二日酔いに効く食べ物は?梅干し、しじみ、はちみつ、柿がおすすめ!

二日酔いに効く食べ物

こちらの記事でも触れましたが、二日酔いになってしまった時に最優先は水分補給です。

関連記事二日酔いに効く飲み物は?スポーツドリンク?お茶?ジュース?

二日酔いに効く飲み物は?スポーツドリンク?お茶?ジュース?
二日酔いでとにかく気持ち悪い…>_<… そんな時でも、水分だけはしっかり補給しましょう! 二...

水分補給をしっかりして、少し余裕があったら何か食べ物も口にしましょう。食べられるようなら、少しは食べたほうが体調の回復を早めてくれます。

でもどうせなら、二日酔いの不快感の軽減にプラスになる食べ物がいいですよね。

オススメは 柿、はちみつ、しじみ、梅干し です。一つずつ解説をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

二日酔いに効く食べ物①梅干し

梅干しに含まれるクエン酸ピクリン酸は、肝臓の機能を活性化させる働きがあります。肝臓の機能活性によりアルコールの解毒効果が高まり、二日酔いの症状も早めにスッキリします。

梅干しは自宅に常備している方も多いのではないでしょうか?

二日酔い対策だけでなく、食中毒対策にも有効です。忘年会シーズンを乗り切るために、積極的に常備しておきましょう。

二日酔いに効く食べ物②しじみ

じじみ(のお味噌汁)は、酔っ払いさんの定番対策食品ですよね。「しじみ○○個分の…」と書かれた飲み会対策商品も多数売っています。

しじみが二日酔いに効く理由は、以下の3つのアミノ酸の働きによります。

オルニチン
オルニチンは、肝臓のオルニチンサイクルという代謝を活性化させる働きを持っています。オルニチンサイクルとは肝臓の解毒作用を支える代謝回路で、アルコールの解毒にも大きく関わっているわけです。

ですので、二日酔い時にはぜひ摂取したい栄養素になります。

アラニン
アラニンには肝臓を修復する働きがあります。アルコールの分解にフル回転になっている肝臓をケアしてくれる栄養素です。

また、オルニチンを活性化させる作用もあります。

タウリン
タウリンは、胆汁の分泌を促して肝臓の働きを強力に助けてくれる栄養素です。
アルコールの分解を早めてくれるので、やはり二日酔いの時には積極的に摂りたいですね。

これらの栄養素が、しじみには全て含まれているんです。二日酔いの朝にしじみ汁が推奨される理由も、これで納得ではないでしょうか^_^

飲み会が続く時期は出来れば毎朝しじみ汁を飲みたいところですが、それが叶わない場合はしじみのサプリメントで補いましょう。

しじみのサプリメントはいくつかありますが、しじみんは初回1,000円で1か月分を試すことが可能です。

しじみん
しじみん公式ページ

二日酔いに効く食べ物③はちみつ

はちみつには果糖がたくさん含まれているので、二日酔い特有の頭痛を和らげてくれる効果があります。

弱った胃腸にも優しい食品なので、栄養補給も兼ねて、スプーンに一杯ずつゆっくり食べてみましょう。

紅茶などに入れて飲めば、水分補給とタンニンの摂取と合わせて、トリプルの効果が期待できます。

スポンサードリンク

二日酔いに効く食べ物④柿

には、果糖に加えてタンニンが多く含まれています。タンニンはアルコールの分解を促進してくれるので、二日酔いの朝にぜひ食べたい果物です。

また、カタラーゼという酵素が肝臓の働きを助けてくれ、アセトアルデヒドの分解を早めてくれます。

忘年会シーズンは冬ですので、柿はたくさん売られています^_^口当たりもいいので、不快感がある時でも食べやすいのもいいですね。

まとめ

飲み会の時期は、出来るだけ上記の食べ物を用意しておくようにしましょう。水分補給と合わせて食べることで、二日酔いを素早く解消してくれます。

飲んで帰ってきたあとに、寝る前に食べるのももちろんOK!翌日の朝が楽になりますので、是非習慣化してくださいね!

【しじみで肝臓をいたわるならサプリが効率的】

関連記事しじみサプリ比較ランキング テレビCMで人気の商品が無料!?

<span>しじみサプリ</span>比較ランキング テレビCMで人気の商品が無料!?
お酒が好きな方に昔から愛されているしじみには、オルニチン・アラニン・グルタミン・メチオニンといったアミノ酸やグリ...
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加