ストレスがデリケートゾーンのにおいの原因に?解消法は?

ストレスがデリケートゾーンのにおいの原因に?解消法は?

現代社会においては、誰しもが大小さまざまなストレスを抱えながら毎日を過ごしていると思います。

ストレスを感じていない人なんてまずいらっしゃらないでしょうし、むしろ当たり前のものとして半ば諦めながら過ごしている方がほとんどですよね。

でも、そのストレスがデリケートゾーンのにおいに関係しているとしたらどうですか?

今回は、なぜストレスがデリケートゾーンのにおいの原因になってしまうのかというメカニズムについて掘り下げていきたいと思います。

スポンサードリンク

ストレスがにおいの原因になる理由は自律神経にあり!

精神的なストレスがデリケートゾーンのにおいを強めてしまう原因は、自律神経の乱れにあります。

1.ストレスがかかると交感神経が過剰に高ぶります。

2.交感神経が過剰に高ぶった状態が続くと、自律神経が乱れます。

3.自律神経の乱れが免疫系統に影響を及ぼし、免疫力が下がります。

4.免疫力が下がると、膣内の細菌に対する自浄作用も低くなります。

5.膣内の自浄作用が低くなると、膣内やデリケートゾーンに雑菌が繁殖しやすくなります。

6.雑菌が繁殖して増加すると、においが発生してしまいます。

ストレスを受けてから、デリケートゾーンのにおいが発生してしまうまでの流れを簡単に表すとこんな感じですね。

※自律神経と免疫力の関係について、より詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧になってください。

関連記事免疫力とは?白血球を増やすには自律神経が鍵?睡眠・ストレスとの関係

免疫力とは?<span>白血球を増やす</span>には自律神経が鍵?睡眠・ストレスとの関係
MERSや、インフルエンザ、手足口病など、流行の病気に感染して発症する人もいれば、流行に飲み込まれずいつでも健康...

ストレスによる女性ホルモンの減少もにおいの原因となる

上の記事でも触れていますが、ストレスによる自律神経の乱れは内分泌系統にも悪影響を与えます。具体的には、ストレスによって女性ホルモンが分泌されにくくなってしまうんです。

女性ホルモンが分泌されにくくなれば、膣内にある常在菌も自然に減少してしまいます。

免疫力の低下だけでなく、女性ホルモンの減少も、デーデルライン桿菌のような膣の中で雑菌を排除する役目をしている常在菌の数を減らしてしまう要因というわけです。

※ストレスが女性ホルモンを減らし、男性ホルモンを増加させる件については、こちらの記事でより詳しく触れています。デリケートゾーンのにおい以外の美容への影響についても触れていますので、興味のある方はご覧になってください。

関連記事睡眠と美容の深~い関係!ニキビ・肌荒れの原因は睡眠不足?

<span>睡眠と美容</span>の深~い関係!ニキビ・肌荒れの原因は睡眠不足?
長年悩んでいる大人ニキビや肌荒れ。高価な化粧品やニキビ治療用のクリームを塗ってもなかなか改善しないのは、睡眠の質...

以上の様なメカニズムで、ストレスが陰部のにおいを強くする原因になることが医学的にもはっきりしてきています。

自律神経・免疫力・ホルモンの3つは、それぞれ自律神経系・免疫系・内分泌系と呼ばれ、相互に影響を与え合いながら体の状態を健康に保つ働きがあるため、過剰なストレスが自律神経に悪影響を与えると、残りの免疫系・内分泌系にも悪影響を与えてしまうということです。

デリケートゾーンのにおい対策として、専用のソープやクリーム、ジェルなどを使用しているのになかなか改善が見られないという方は、一度ご自身のストレスレベルを疑ってみましょう。

スポンサードリンク

おすすめのストレス解消法は?

ストレスがデリケートゾーンのにおいに影響を及ぼすメカニズムを理解したところで、ストレス解消法についても少し触れておきたいと思います。

私が実践して効果的だなと思った方法を、いくつかご紹介しますね。

「書く」ことでストレス解消

たとえば、職場の人間関係に悩んでいるなら、家に帰ってからそれを専用のノートに書きだしてみましょう。

実は、「書く」という行為には、イライラを吐きだしたり、客観的に物事を認識できたりする効果があります。毎日、日記をつけてみるのもおすすめです。そうやって悩みを文章にして書きだしてみれば、自分の悩みが割とちっぽけなことにも気づけます。

紙面に気持ちを吐きだすことによって、頭の中が整理され、同時にリセットされて、ストレスの解消に役立つことを実感しています。

時には自分を変えてみることも

また、自分の考えを転換させて、ストレスを失くしていくという方法もあります。他人を変えることは難しいですが、自分を変えることは努力でできるからです。

もし、嫌な相手が職場にいても、自分の考えを変えることによって相手も変わっていくことがよくあります。

他人は、自分の姿を映す鏡であるともいいます。そう思えば、他人はあなたの足りない部分を改善するようにうながしてくれているのかもしれません。

自分に合ったストレス解消法を!

もちろん、一般的なストレス解消法もどんどん取り入れましょう!

仕事が忙しすぎてストレスが溜まっているなら、たまにはじっくりと休みを取ってリラックスして過ごしましょう。時間があれば、ちょっとした旅行に行ったりすることでも気分がリフレッシュします。

マッサージを受けるのもいいですね。

関連記事マッサージで得られる効果 疲労回復と自律神経のバランス改善

<span>マッサージ</span>で得られる効果 疲労回復と自律神経のバランス改善
普段マッサージを受ける習慣の無い方の中には、マッサージと聞くと「なんとなく贅沢で、自分を甘やかすだけの行為なので...

もしも不眠気味なら、睡眠サプリの力を借りてぐっすり眠るのもストレス解消にはとても有効です。

関連記事睡眠サプリ9種類を徹底比較!あなたの不眠に効果的な成分はどれ?

睡眠サプリ9種類を徹底比較!あなたの不眠に効果的な成分はどれ?
睡眠薬に頼らずに睡眠の質を高めたい、不眠の悩みを解消したいという場合、睡眠サプリを利用するのはとても賢い方法だと...

この他にも、職場でイライラしがちなら、机の上に観葉植物を置いたり、好きな風景の写真を置いたりすることでも、だいぶリラックスできるようになります。

ストレスの解消法はいろいろとありますから、自分に合ったやり方を見つけて実践してみるといいですね。

まとめ

ストレスが自律神経のバランスを乱し、乱れた自律神経が原因となって、免疫力が下がり女性ホルモンも減少する。そういった体の中で起こっている変化が外に現れる一つの症状が、デリケートゾーンのにおいというわけです。

色々なにおい解消グッズを使って直接的な対策をするのと同時に、ストレスをうまく発散するとことを日ごろから心がけていきましょう。

そうすれば、ストレス解消によるリラックス効果と、デリケートゾーンのにおいの解消、同時に手にすることが可能になりますよ^^

デリケートゾーンの悩みTOPに戻る

デリケートゾーンのにおいTOPに戻る

健美ガーデンTOPに戻る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加