デリケートゾーンと乳首に使える黒ずみクリーム8選を徹底比較!

2015年に発売されたイビサクリームのヒット以降、数多くのデリケートゾーン・乳首の黒ずみ解消用クリームが発売されてきました。

その勢いは2017年になった今でも変わることはなく、新しい商品が次々に発売されて来ています。

ただ、一言で黒ずみ解消クリームと言っても、実は主成分にはかなりバラつきがあり、それぞれ独自の特徴を持っています。

そこで今回は、そんな通販で買えるデリケートゾーン・乳首の黒ずみ解消クリームの中から主要な8商品を選び、成分ごとに分けて比較をしてみました。

今回選んだ商品はすべて医薬部外品ですので、効果に関しては保証されているものばかり。

あとは、主成分の特徴や商品コンセプト、値段といったところが商品選びの基準になってくるのかなと思います。

そういった点に関しても分かりやすくなるよう心がけましたので、参考にしていただければ幸いです。

1.通販で人気のデリケートゾーン・乳首の黒ずみクリーム8選
1-1.イビサクリーム
1-2.ホワイトヴェール
1-3.ホスピピュア
1-4.ヴィエルホワイト
1-5.ヴィナピエラ(VENAPIERA)
1-6.ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム
1-7.HAKUBI(ハクビ)
1-8.ホワイトラグジュアリープレミアム

2.デリケートゾーン・乳首の黒ずみクリームに使われている主な美白成分は?
2-1.トラネキサム酸
2-2.グリチルリチン酸2K
2-3.水溶性プラセンタエキス

通販で人気のデリケートゾーン・乳首の黒ずみクリーム8選

イビサクリーム

今やデリケートゾーン黒ずみケアクリームの代名詞と言って良いほど高い知名度を誇っているのが、イビサクリームです。

ブラジリアンワックスサロンのお客様の声から誕生し、最初はサロン内のみでの提供から始まったというバックボーンを持った商品ですので、抜群の安心感を誇る人気商品です。

元々はデリケートゾーンの黒ずみ用に開発されたクリームですが、量も多くて乳首や顔などにも使用可能。

私自身、2015年の発売以来ずっと愛用している黒ずみケアクリームです。

詳細情報
【料金】
・定価/7,000円(税別)
・定期初回/4,970円(税別)
(クレジット決済なら4,490円(税別)
・定期/4,970円(税別)
・定期3回目~4,473円(税別)

【定期縛りの回数】
・2回

【返金保証】
・28日間の返金保証あり

【容量】
・35g

【有効成分】
・トラネキサム酸
・グリチルリチン酸2K

【補助成分】
サクラ葉抽出液、カモミラエキス、ダイズエキス、オウゴンエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、ローズ水、BG、1,2‐ペンタンジオール、グリセリン、1,2‐ヘキサンジオール

【その他】
合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベンを無添加

関連記事イビサクリームの生の口コミ!体験して分かった黒ずみへの効果

イビサクリームの<span>生の口コミ</span>!体験して分かった黒ずみへの効果
イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみ解消を目的とした、黒ずみケア用の美白クリームです。最近...

商品によっては医薬部外品の有効成分よりも補助成分のアピールを前面に出して、何が主成分なのかが分かりにくい黒ずみクリームが多い中、イビサクリームはそのあたりの説明も分かりやすく堅実な印象を受けます。

2017年も、引き続き私の中で本命の黒ずみクリームです^^

薬用イビサクリーム公式HP

ホワイトヴェール

2017年になって登場したのが、ホワイトヴェール・ディープクリアジェルです。

イビサクリームのように実店舗から生まれた商品ではありませんが、個人的にはかなり注目しています。

その理由は、私自身が飲む日焼け止めのホワイトヴェールを愛用していて、ブランドに対する信頼度が高いからです。

イビサクリームと同じ有効成分が配合されていて、イビサよりも初回価格が安く返金保証期間も長いので、初めてデリケートゾーンや乳首の黒ずみクリームを試したいけど少しで安いものを!と探している方には、ぴったりの商品だと思います。

詳細情報
【料金】
・定価/7,560円(税込)
・定期初回/3,780円(税込)
・定期2回目~/4,980円(税込)

【定期縛り】
・3回

【返金保証】
・90日間全額保証

【容量】
・40g

【有効成分】
・トラネキサム酸
・グリチルリチン酸ジカリウム
(グリチルリチン酸2Kと同じ)

【補助成分】
アルピニアカツマダイ種子エキス、カミツレ花エキス、ユズセラミド、

【その他】
合成香料、着色料、紫外線吸収剤、アルコール、パラベンを無添加

定期縛りの回数が3回とイビサクリームよりも1回多くなりますが、その分返金保証期間が90日と長く、返金対象も「全額」となっている点はすごいなと感じます(普通は期間は90日でも返金対象は最初の1か月分)。

定期コースの初回価格も税込で3,780円と安めの設定なので、購入のハードルはかなり低く設定されていますよね。容量も40gと多いです。

今は飲む日焼け止めとしての知名度の方が上ですが、「ホワイトヴェール=デリケートゾーン・乳首の黒ずみケアクリーム」と認識される日も近いかもしれません。

ホワイトヴェール
ディープクリアジェル公式HP

ホスピピュア

イビサクリームはブラジリアンワックスサロンというバックボーンを持った商品でしたが、湘南美容外科クリニックという強力なバックボーンを持った商品がホスピピュアです。

元々は乳首の黒ずみケアクリームとして開発されましたが、デリケートゾーンの黒ずみにも使えます。

湘南美容外科ブランドという点に目が行きがちですが、実は天然由来の補助成分がかなり贅沢に使用されていて、個人的にはその部分に魅力を感じます。

詳細情報
【料金】
・定価/9,000円(税別)
・定期初回/5,500円(税別)
・定期2回目~/5,500円(税別)

【定期縛り】
・3回

【返金保証】
・90日間
(ただし、返金対象は初回分の金額のみ)

【容量】
・30g

【有効成分】
・トラネキサム酸

【補助成分】
スクワラン、シアバター、プリンセスケア、ニーム葉、ローズマリー、ルナホワイト、セイヨウナシ果汁エキス、ホップ、スギナ、アーティチョーク葉エキス、レモン、マツ、オクラエキス、海藻エキス、大豆エキス

【その他】
脱色剤、人工的に生成したビタミンC誘導体を無添加

ホスピピュアは他の商品に比べると高額な部類に入りますが、人工的に生成した成分ではなく、天然成分にかなりこだわった作りになっています。

実際に取り寄せてみると分かりますが、原材料表示に書かれているのは化学的な成分名称ではなく、上の補助成分で掲げたような「原材料」名がそのまま載っているんです。

ですので、湘南美容外科ブランドといった安心感が欲しい方、天然成分へのこだわりを持ちたい方にとっては要チェックの黒ずみクリームと言えますね。


薬用美白クリームホスピピュア公式HP

ヴィエルホワイト

デリケートゾーン訴求
ヴィエルホワイトは、イビサクリームとほぼ同時期に発売になった黒ずみクリームです。

有効成分がトラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kという点も共通で、発売当初は何かと比べられることが多かった印象があります。

当初はイビサクリームとの価格差が大きかったものの、2017年現在では定期コースの価格差はほとんどなくなって来ました。

詳細情報
【料金】
・定価/9,960円(税別)
・定期初回/4,890円(税別)
(クレジット決済なら4,390円(税別)
・定期/4,770円(税別)
・定期5回目~5%OFF
・定期9回目~10%OFF

【定期縛り】
・4回

【返金保証】
・120日間
(ただし、返金対象は初回分の金額のみ)

【容量】
・30g

【有効成分】
・トラネキサム酸
・グリチルリチン酸2K

【補助成分】
アルビニアカツマダイ種子エキス、党参抽出物加水分解液、トリプルヒアルロン酸、エクトイニン、アマチャヅルエキス、シルバーパイン果実エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、水溶性コラーゲン、スターフルーツ葉エキスコラーゲン、カモミラエキス、セラミドⅢ.リボソーム化カンゾウ葉エキス、テンニンカ果実エキス

【その他】
成分のリポソーム化により、肌への浸透を高めている

ヴィエルホワイトの一番の特徴は、成分のリポソーム化による浸透力でしょう。

その分定価が高めの設定で、定期コースの金額は発売当初よりも値下がりしたものの、縛り回数が4回と長くなっています。

返金保証期間も120日と長いものの、返金対象は全額ではなく最初の1か月分だけという点も注意が必要ですね。

そういった点を総合的に判断すると、やや購入へのハードルが高い商品かなという印象を受けます。

ヴィエルホワイト
ヴィエルホワイト公式HP

ヴィナピエラ(VENAPIERA)

有効成分にトラネキサム酸を使っている黒ずみクリームの中で、初回の価格を送料分の630円(税別)に抑えるというユニークな販売戦略をしているのが、ヴィナピエラです。

1か月目の費用は最も安い設定になっていますが、2回目以降の価格は5,980円(税別)と高額で、定期購入の縛り回数も初回を入れて4回となっています。

購入の際は、この点をしっかりと理解しておきましょう。

詳細情報
【料金】
・定価/8,900円(税別)
・定期初回/630円(税別)
・定期2回目~/5,980円(税別)

【定期縛り】
・4回(初回を除く3回)

【返金保証】
・90日間全額保証

【容量】
・30g

【有効成分】
・トラネキサム酸

【補助成分】
植物性スクワラン、フェノキシエタノール、天然ビタミンE、グリセリン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、1.2-ペンタンジオール、ジリノール酸、ポリグルタミン酸塩、シアバター、メマツヨイグサ、アーティチョーク、スギナ、マツ、ホップ、レモン、ローズマリー、セイヨウナシ、ヒメフウロ、ダイズ、ニーム葉、海藻、オクラ

個人的には、初回が極端に安くて2回目以降の価格が高額という値段設定はあまり好きではないのですが、返金保証に関しては3か月分全額返金となっているので、この点に関しては好感が持てます。

VENAPIERA(ヴィナピエラ)公式HP

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

デリケートゾーン訴求
有効成分にトラネキサム酸ではなく、水溶性プラセンタとグリチルリチン酸2Kを使用している黒ずみクリームが、ハーバルラビットナチュラルゲルクリームです。

プラセンタ以外にも、補助成分としてビタミンC誘導体を配合。ビタミンC誘導体は、濃度次第では医薬部外品の有効成分として表示可能なほど美白効果が確認されている成分です。

そういった成分が補助成分として使われている点も大きな魅力ではないでしょうか。

詳細情報
【料金】
・定価/7,000円(税別)
・定期初回/4,750円(税別)
(クレジット決済なら4,250円(税別)
・定期/4,750円(税別)
・定期3回目~4,473円(税別)

【定期縛り】
・2回

【返金保証】
・60日間全額返金保証

【容量】
・35g

【有効成分】
・水溶性プラセンタエキス
・グリチルリチン酸2K

【補助成分】
ビタミンC誘導体、米ぬかエキス、トリプルヒアルロン酸、トレハロース、セラミド、コラーゲン

【その他】
石油系界面活性剤、シリコン、着色料、アルコール、添加物を無添加

私自身はトラネキサム酸が主成分の黒ずみクリームで改善効果を実感しましたが、トラネキサム酸はまれに肌に合わない方もいるので、そういった点が不安なら有効成分にプラセンタエキスが配合されているものを選ぶとよいと思います。

定期縛りの回数もイビサクリームと同じ2回と、良心的な設定になっています。

緑
ハーバルラビット
ナチュラルゲルクリーム公式HP

HAKUBI(ハクビ)

水溶性プラセンタとグリチルリチン酸2Kが有効成分で、初回価格が630円・2回目以降が5,980円という価格設定をしているのがHAKUBI(ハクビ)です。

この価格設定はヴィナピエラとほぼ同じ(縛り回数だけHAKUBIの方が1回少ないです)ですが、有効成分が異なります。

また、HAKUBIの場合は補助成分としてアスタキサンチンが使われている点も特徴的で、その点をHPでは前面に出しています。

詳細情報
【料金】
・定価/8,900円(税別)
・定期初回/630円(税別)
・定期2回目~/5,980円(税別)

【定期縛り】
・3回

【返金保証】
90日間全額返金保証

【容量】
・30g

【有効成分】
・水溶性プラセンタエキス
・グリチルリチン酸2K
(グリチルリチン酸ジカリウム)

【補助成分】
アスタキサンチン、ヒアルロン酸、マリンエラスチン、ローヤルゼリー、シロキクラゲ、トウキエキス、ローズマリーエキス、アロエエキス、アシタバエキス、チンピエキス、スギナエキス、ボタンエキス、ゲットウ葉エキス、シコンエキス、レモンエキス、ヨモギエキス、パセリエキス、マツエキス、アルテアエキス、シナノキエキス、アルニカエキス、カッコンエキス、クロレラエキス、ニンジンエキス、海藻エキス、クチナシエキス、ホップエキス

【その他】
・合成着色料、合成香料、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、旧表示指定成分を無添加

販売方式が個人的苦手なのはヴィナピエラと同様なのですが、補助成分にアスタキサンチンを使用しているのはHAKUBIだけなので、この点は結構気になりますね。あとは、何気に天然成分がかなり配合されています。

定期縛りが3回なのと90日間全額保証が付いているので、取りあえず3か月試して効果を見てみたいと思う方は比較的安心して申し込めるかと思います。

HAKUBI公式HP

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリー
医薬部外品としての有効成分は水溶性プラセンタとグリチルリチン酸2Kですが、補助成分であるビタミンCを前面に打ち出している黒ずみクリームが、ホワイトラグジュアリープレミアムです。

ビタミンCは速効型・中間型・持続型の3種類を配合し、時間差での美白を狙った商品になります。

ただし、ビタミンCが医薬部外品の有効成分というわけではありません。そのあたりはちょっと誤解を招きやすいHPになっていますね。

詳細情報
【料金】
・定価/9,980円(税込)
・定期/5,980円(税込)
・定期4回目~/5,680円(税込)
・定期8回目~/5,380円(税込)
・定期12回目~/5,080円(税込)

【定期縛り】
・3回

【返金保証】
・90日間
(全額返金保証とありますが、返金対象は初回分の金額のみなので注意です)

【容量】
・25g

【有効成分】
・水溶性プラセンタエキス
・グリチルリチン酸2K

【補助成分】
アスコルビン酸Na、リン酸アスコルビルMg、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、

【その他】
・鉱物油、香料、アルコール、着色料、パラベン、石油系界面活性剤を無添加

「医薬部外品の有効成分としてではないけれども、ビタミンCによる美白効果を狙いたい」という場合は、3種類のビタミンCが配合されているホワイトラグジュアリープレミアムはぴったりかと思います。

ただ、返金保証の表現もそうですが若干誤解を招きかねない表現が多いので、購入される場合はきちんと理解をしたうえで申し込むようにしましょう。

ホワイトラグジュアリー
ホワイトラグジュアリー公式HP

デリケートゾーン・乳首の黒ずみクリームに使われている主な美白成分は?

ここからは、現在デリケートゾーンの黒ずみクリーム・乳首の黒ずみクリームとして発売されている商品の主成分について整理してみましょう。

今回比較した商品は、すべて「黒ずみに対する美白効果」が認められた医薬部外品です。

そして、医薬部外品には「有効成分」の表示があります。この有効成分こそが医薬部外品を名乗る根拠となる成分ですので、最後に医薬部外品の黒ずみクリームに使用されている有効成分をまとめていきたいと思います。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は美白成分としてメジャーな成分で、黒ずみやシミの正体であるメラニン色素の生成を抑える働きが確認されています。

メラニン色素はメラノサイトという細胞からの情報を受けて増加しますが、その情報をブロックする作用がトラネキサム酸にはあると考えられています。

今あるメラニン色素を漂泊するのではなく、新たなメラニン色素を作らせないことで、ターンオーバーを繰り返すたびに肌を美白に近づけるといったイメージですね。

副作用がほとんどなく美白効果が高い成分で、資生堂のHAKUの主成分として有名ですね。

個人的には美白成分としてのバランスに優れているという印象を持っていて、実際、医薬部外品のデリケートゾーンや乳首の黒ずみクリームに一番配合されている有効成分になります。

トラネキサム酸を有効成分に含む黒ずみクリーム

イビサクリーム

ホワイトヴェールディープクリアジェル

ホスピピュア

ヴィエルホワイト

ヴィナピエラ

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kグリチルリチン酸ジカリウムとも呼ばれる成分で、炎症を抑えるという特徴があります。

デリケートゾーンや乳首が黒ずんでしまう、つまりメラニン色素が沈着してしまう理由はいくつかありますが、下着などによる摩擦によって炎症が起き、その刺激が原因となっているケースがとても多いです。

ということは、その炎症を抑えることが出来れば、黒ずんでしまう原因を一つ消せるというわけです。。

特に運動をする方や体を動かすことが多い方などは、摩擦を受けやすい分グリチルリチン酸2Kをチェックしておくとよいと思います。

グリチルリチン酸2Kを有効成分に含む黒ずみクリーム

イビサクリーム

ホワイトヴェールディープクリアジェル

ヴィエルホワイト

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

HAKUBI

ホワイトラグジュアリープレミアム

水溶性プラセンタエキス

水溶性プラセンタエキスと聞くと美容の代名詞のようなイメージがありますよね。

プラセンタにはいくつもの効果が確認されていますが、その一つが黒ずみに対する効果です。

具体的には、新陳代謝を促進して肌のターンオーバーを正常化してくれる働きがあります。肌のターンオーバーが正常した結果、メラニン色素の排出がスムーズになるため、メラニン色素が沈着して黒ずみとなるのを防いでくれるというわけですね。

プラセンタには黒ずみ以外の効果も多いので、保湿等を含む総合的な美容成分を優先したい方にとっては有効な成分だと思います。

水溶性プラセンタエキスを有効成分に含む黒ずみクリーム

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

HAKUBI

ホワイトラグジュアリープレミアム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加