膝の黒ずみ・角質を集中ケア!市販のクリーム&スクラブで消す!

膝 黒ずみ 角質

膝の色が黒ずんでいたり、厚くなった角質が乾燥してガサガサしている状態だと、思い切って膝を出す様なファッションが出来なくなりますよね。

年齢を感じさせる印象や、場合によっては不潔感なども与えてしまいます。

今回は、そんな膝の黒ずみや角質について、

  • 膝の黒ずみ・角質化の原因
  • 市販の美白クリームを使用した膝の黒ずみ・角質ケア方法
  • スクラブを使った膝の黒ずみ・角質ケア方法

といった視点でまとめました。

スポンサードリンク

膝の黒ずみ・角質化の原因とケア方法

まず、膝の黒ずみや膝が角質化してしまう原因について整理したいと思います。

膝の黒ずみ・角質化は、基本的には外部からの刺激に対しての、メラニン色素を生成する皮膚を厚くするといった、一種の身体の防衛反応です。

大きく分けると、下記の様な外部刺激が原因となって膝の黒ずみ・角質化が起こります。

  • 摩擦
  • 圧迫
  • 日焼け
  • 乾燥

そして、そういった外部要因に追い打ちをかけるのが次の2つの内部要因です。

  • 女性ホルモンの乱れ
  • 年齢
外部要因
膝立ちの姿勢が最も摩擦圧迫を受けやすいですが、その他にも正座・脚を組む・膝をつく動作・身体を洗う際にゴシゴシこする、といった日常生活の動作も、膝の摩擦や圧迫につながります。

そういった刺激はメラニン色素を生成しますし、摩擦や圧迫から身体を守るために角質も厚く、硬くなります。

日焼けによる紫外線の刺激がメラニン色素を生成するのは、皆さんご存知ですよね。
日焼けは、同時に乾燥も引き起こします。

膝は、皮脂腺や汗腺が少なく元々乾燥しやすい部位です。
角質は肌の水分量を調節する働きがあるため、常に乾燥している部分は角質化しやすい性質があります。

また、乾燥すると肌のターンオーバーがうまく行かずに、メラニン色素もどんどん溜まってしまいます。

内部要因
内部要因としては、女性ホルモンの乱れも、メラニン色素の生成を刺激します。

加齢もメラニン色素沈着の原因の一つです。
年齢を重ねると肌のターンオーバーがスムーズでなくなるため、乾燥と同様メラニン色素沈着を招きます。

膝の黒ずみ・角質化とは、上記の様な原因によって膝のメラニン色素が増加・沈着し、肌が厚く硬くなった状態なんです。

ですので、膝の黒ずみ・角質のケア方法は、

  • 膝のメラニン色素を減らす
  • 保湿をして膝の肌を柔らかくする

という点を意識すればOKということです。

ここからは、上記の2点を叶える具体的なケア方法について掘り下げていきたいと思います。

スポンサードリンク

膝の黒ずみ・角質を消す市販の美白クリームを比較

まずは、膝の黒ずみ・角質を消す市販の美白クリームを、ラスターロコシャインという2つの人気商品を比較しながら掘り下げていきたいと思います。

膝の黒ずみ・角質ケア専用美白クリームおすすめ第1位!

ラスター
膝の黒ずみ・角質ケア専用美白クリームおすすめ第1位はラスターです!
ラスターの特徴は、以下の通り。

  • 美白成分と保湿成分のバランスが良い
  • 膝下の全ての悩みに対応するというコンセプト
  • 定期購入でついてくるローズクォーツかっさで足のむくみケアも可能

ラスターで使用されている美白成分は、トラネキサム酸・グリチルレチン酸ステリアル・アルピニアカツマダイ種子エキス・党参抽出物加水分解液・油溶性甘草エキスです。

ちなみに、おすすめ第2位のロコシャインで使用されている美白成分は、プラセンタ・カモミラエキス・バイオアンテージ・サクラ葉エキス・グリチルリチン酸2K

この二つの美白成分を比較すると、ラスターの方がより美白効果が高いと言えます。
特に、トラネキサム酸は医療機関でも処方される成分なので、より高い効果が期待できますね。

また、ラスターの場合は膝下全ての悩みに対応するというコンセプトなのも嬉しいです。定期購入にした場合は、マッサージ用のローズクォーツかっさがついてきますので、かっさクリームを利用したふくらはぎのマッサージも可能に。足のむくみケアも同時に行うことが可能です。

60日間という長期の返金保証もついているのも安心ですし、定期購入の縛り期間も2か月と良心的です。

そのためか、夏場には人気のために予約販売となっていた商品です。効果を実感するにはやはり継続使用が一番なので、足を出す季節に備えて冬からケアをはじめるのが賢いですよ^^

ラスター

膝下黒ずみケアLusTer公式ページ

膝の黒ずみ・角質ケア美白専用クリームおすすめ第2位!

かさかさ訴求
膝の黒ずみ・角質ケア美白専用クリームおすすめ第2位は、ロコシャインです!
ロコシャインの特徴を挙げてみましょう。

  • 膝・肘に特化
  • 成分は保湿に重点が置かれている
  • 美白成分はやや弱い

ラスターの対応箇所が膝下全体だったのに対し、ロコシャインは対象箇所を乾燥しやすい膝・肘に特化してる商品です。

その分、ラスターと比較して保湿成分が贅沢に配合される一方、美白成分はやや弱いという印象を受けます。

ですので、膝の黒ずみはそれほどでなないけれども、角質の乾燥やざらつき、ガサガサに困っているという悩みの場合は、ロコシャインの方が効果を発揮してくれるはずです。

ロコシャインもラスター同様、60日間の返金保証がある点は安心できます。
ただし、定期購入の場合は縛り期間が3か月と、ラスターと比較すると1か月長くなりますので注意しましょう。

かさかさ訴求
ロコシャイン公式ページ

頑固な膝の黒ずみには肌の漂白成分ハイドロキノン

最後に、強力な黒ずみ改善効果を持つハイドロキノン配合の美白クリームを紹介します。

ハイドロキノンは肌の漂白成分と呼ばれるほどなので、黒ずみに特化したケアをしたい場合はイチオシの商品です。ただ、その分、刺激量も大きいので敏感肌の人は使用に注意が必要ですね。

ビーグレンハイドロキノンが2%配合されており、7日間のお試しセットが1,994円という価格で申し込めます。

膝の黒ずみがとてもひどい、ラスターを使用したが希望通りの効果が感じられなかった、という方は、試してみる価値のある商品です。

美白ケア(本製品2)
ハイドロキノン配合美白クリーム ビーグレン お試しセット公式ページ

膝の黒ずみ・角質を消すスクラブ

これまでに紹介してきた美白クリームは、膝の黒ずみ・角質ケアには必須ですが、スクラブを併用するとその効果が高まります。

特に、角質が厚くなり、硬くなってしまっている方は、美白クリームの有効成分を浸透させやすくするためにスクラブを併用するようにしましょう。

ただし注意も必要で、スクラブでごしごし擦ってしまうと、その摩擦が刺激となって更なるメラニン色素や角質の生成を促進してしまいます。
ピーリングの刺激も同様ですね。

私が実際に使用しておすすめなのは、シュガースクラブと呼ばれる方法です。
みんなの肌潤糖はもともとアトピーの方の保湿用に作られた商品ですが、保湿性が非常に高いので角質がとても柔らかくなり、その後の美白クリームの浸透を助けてくれます。

使用方法も、ごしごし擦る必要はなく、優しくなじませて1~2分ほど放置してからぬるま湯で洗い流すだけ。とても簡単です。

もともと顔用に使用していたのですが、なかなか膝用のスクラブで合うものが見つからなくて困っていた時に試してみたらドンピシャでした。

膝から入って顔の保湿に使用するのもありですね。
膝専用ではありませんが、お試しコースもありますので、膝用のスクラブで良いものが見つからない場合は試してみるといいですよ^^

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』
シュガースクラブ【みんなの肌潤糖】公式ページ

まとめ

膝の黒ずみケアは、夏になって慌てて行うのではなく、日頃からの習慣が確実な効果につながります。

お仕事などでどうしてもという場合を除き、膝を立てるなどの生活習慣を見直しながら、しっかりとしたケアを行っていきましょうね^^

ラスター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加