糖質制限ダイエットの効果の鍵はケトン体?仕組みは?運動は?

糖質制限ダイエットとケトン体

糖質制限という言葉はかなり有名になり、興味のある方も多いと思います。

糖質制限ダイエットブームは未だに衰えず、これからチャレンジしたい方も!
ちょっとだけやってみたけど、イマイチだった…でももう一度挑戦したい!という方も!

痩せることができるきちんと仕組みを、一緒に詳しく理解してみましょう^_^
今回は、糖質制限ダイエットについて

  • 本当に効果はあるの?
  • どんな仕組みなの?ケトン体って?
  • 運動する必要はあるの?

といった点からまとめてみました!今回は理論編です。実践編を先に読みたいという方はこちらの記事にまとめています!

糖質制限ダイエットのやり方 食べていいものは?外食やコンビニでは?

スポンサードリンク

糖質制限はダイエットに効果大?

糖質制限ダイエットと、低糖質ダイエットや炭水化物抜きダイエット、糖質オフダイエットとは全て同じ内容です。全て「糖質」を抜く、減らすことで目的を達成するダイエット法のこといいます。

糖質を避けたり、減らしたり、糖質の少ない食事を摂るだけという、とてもシンプルなダイエットです。カロリー計算をしたり、好きなものを我慢したりする必要がないため、ストレスなくダイエットに挑戦することができます。

一般的にダイエットの天敵であるとされるお肉も食べてOKです!嬉しいですね^_^

好きなものを食べることができて、おなかもいっぱいになるので、ひもじい気持ちになって挫折してしまうという心配がありません。

また特別なダイエット食品を買ったり、高額な単価のジムに入会する必要がないので、ダイエットのためにかかるコストは心配ありません。

なんだか簡単で辛くなさそうなダイエットですね♡挑戦したくなってきた方もいらっしゃると思います。

次に具体的な糖質制限ダイエットの仕組みを理解してみましょう^_^

鍵はケトン体?糖質制限ダイエットの仕組み

糖質を抑えた食事を摂ればいいだけ!という糖質制限ダイエットですが、具体的にはどのような仕組みで痩せていくのでしょうか?

鍵を握るのは「ケトン体」です。

人間の体は糖質を摂取すると血糖値が上昇し、それを抑えるためにインシュリンが分泌されます。このインシュリンは別名「肥満ホルモン」と呼ばれ、余った糖質を中性脂肪に変えてしまう働きがあります。

脂肪がどんどん付いてしまうのは、最も避けたい太り方ですね…>_<…

一方、糖質を制限した場合、当然血中の糖が少なくなってしまいます。すると体は「糖」に変わるエネルギーとして、脂肪を分解して作った「ケトン体」を新たなエネルギー源として使い始めます。

もう一度書きます。
脂肪を分解して作った「ケトン体」。
脂肪を分解して作った「ケトン体」!
脂肪を分解して作った「ケトン体」!!

お気づきですね!?脂肪が分解されています!
ダイエットの目的である、脂肪を減らすことができそうな気がしてきませんか?

このように食べ物から摂取した糖の代わりに、脂肪を分解して作った「ケトン体」をエネルギー源として使うことで、効率良く体脂肪が減少する、という理論が糖質制限ダイエットの仕組みです。

スポンサードリンク

糖質制限ダイエットは運動もするの?

糖質制限ダイエットは基本的に運動は必要ではありません。
あくまで食事から摂取する糖質を制限するだけというダイエット法です。

忙しい方や運動が苦手な方には最適ですね。
運動するために使う時間やコストを削減できると聞くと、ダイエットに挑戦するハードルが少し低くなるような気がしませんか?

もちろん運動が健康に良いのは間違いありませんし、適度な運動が脂肪を燃焼しやすくしてくれることも事実です。余裕のある方は糖質制限に加えて、適度な運動をするのもいいですね。

でも無理は禁物です!せっかくのストレスの少ない糖質制限ダイエットが、苦しく辛いイメージになって台無しになってしまいます…>_<…

運動も取り入れる場合は適度に、余裕を持って、実践することが大切です。

まとめ

糖質制限ダイエットは毎日の食事をちょっと工夫して、摂取する糖質を抑えるだけというダイエット法です。高額な出費が必要だったり、忙しい毎日にさらに無理をしたりする必要がないので挑戦しやすいですね^_^

こちらの実践編も参考にしていただいて、肩ひじ張らずに長く継続していきましょう!

関連記事糖質制限ダイエットのやり方 食べていいものは?外食やコンビニでは?

糖質制限ダイエットのやり方 <span>食べていいもの</span>は?外食やコンビニでは?
糖質制限ダイエットとは、お米やパン、パスタや甘いものを制限し、代わりに他のものを食べるだけというダイエット法です...

CHECKダイエットに失敗する理由の第1位を知ってますか?

gooランキングによると、ダイエットに失敗した理由の上位2つは以下の通りだそうです。

第1位:食事制限が続かなかった
第2位:ストレスがたまった

厳しい食事制限をすると確かに痩せられますが、ストレスもすごくかかるので結局続けられませんよね。我慢できずにドカ食いをしてしまって、結局リバウンド…。ということになりやすいです。

そこで、ドカ食いを防いで満腹感を感じられる方法についてまとめてみました!満腹感を得ながらの食事制限なら、ドカ食いせずに続けられるはず!^^

関連記事ドカ食いをしてしまう原因は?なぜ太る?やめるための方法は?

<span>ドカ食い</span>をしてしまう原因は?なぜ太る?やめるための方法は?
頑張ってダイエットに取り組んで、良い感じで体重が落ちてきた。やっと成果が出始めた!と思って喜んだのもつかの間、ド...
関連記事満腹感を得るための栄養素と食べる順番、サプリでドカ食い防止!

<span>満腹感</span>を得るための栄養素と食べる順番、サプリでドカ食い防止!
食べ過ぎは身体によくありません。胃腸に負担がかかるので健康にも悪いですし、ダイエットの大敵でもあります。 ...

ダイエットTOPに戻る

健美ガーデンTOPに戻る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加