ウィンブルドン2016錦織の放送日程 NHKとWOWOWを比較

ウィンブルドン2015放送

今年もウィンブルドン選手権(全英オープン)の季節がやってきました!

注目の錦織選手の試合をはじめ、多くの熱戦をテレビで観戦したいですよね。
日本とイギリスの時差の関係で寝不足は必至ですが、錦織ファンの私としては、彼の試合だけでもしっかり応援したいと思っています!

今回は、同じくテレビ放送でウィンブルドンを観戦したいと思っている方向けに、

  • 錦織選手の出場試合の放送のNHKとWOWOWの比較
  • NHKの放送日程
  • WOWOWの放送日程

についてまとめました。
観戦スタイルに合った放送局をチョイスして、しっかり応援していきましょう!

ウィンブルドン2016錦織出場試合の放送はNHK?WOWOW?

毎年、ウィンブルドンをはじめとするテニスの四大大会はNHKWOWOWで放送されてきました。

今年もその点は変わりがないのですが、NHKとWOWOWでそれぞれの特徴を比較してみました。

NHK

まずはNHKです。NHKでは、大会期間中、毎日試合の放送があります。

ただし、今のところ生中継が決定しているのは、男女ともにシングルスの決勝の試合だけのようです。リアルタイムで錦織選手の全ての試合を見たい!という場合は、残念ながらNHKでは実現が難しいということですね。

それでも、決勝の生中継が決定しているのはありがたいです。2014年の全米オープンの時は、初めて決勝に進んだ錦織選手の試合はNHKでは生中継されませんでした。その分、WOWOWの申込みが殺到したようですが・・・(^^;

2016年のウィンブルドンに関しては、錦織選手が決勝に進出した場合、NHKでも生放送が見られます

また、決勝以外の錦織選手の各試合も録画放送はされますので、それでOKという方はNHKでも十分楽しめると思います。

WOWOW

次にWOWOWです。ウィンブルドンに限らずですが、WOWOWのテニス中継には、以下の様な特徴があります。

  • 連日生放送が決定している
  • 音声多重放送で臨場感がある
  • WOWOWオンデマンドで外出先からの観戦も可能

まず、WOWOWの一番ありがたいところは、ウィンブルドンを連日生放送してくれるということです。当然、錦織選手の出場試合もすべて生放送です。やはり、結果が分かった状態で放送を見るのと、リアルタイムの生放送を見るのとでは臨場感が全く異なりますからね。

また、WOWOWの場合は音声多重放送のサービスもあり、会場音を非常にリアルに体感できます。生放送で、緊張感を持ちながら錦織選手を応援したい!という方はWOWOWがおすすめです。

そして、加入者なら利用無料のオンデマンドサービスを利用すれば、登録したスマホなどで外出先でも視聴が可能になります。生の試合を外出先で見たい!という方には、ありがたいサービスです。

WOWOW申込みはネットキャンペーンがお得

WOWOWは、インターネットからの申込みならばe割という割引が適用されて、最大2か月が1,800円で視聴できます。

通常は2,300円なので、申し込む場合はネットからの方がお得です。2016年のウィンブルドンに関しては、初日の6月27日(月)

WOWOWのネット申込みページ


ちなみに、このe割はB-CASカード単位で行われるので、過去にWOWOWに加入したことのある方であっても、例えば録画機に付属のB-CASカードで申し込めば新たにe割が適用されますよ^^

WOWOW再加入に割引ある?無料期間は?解約後どれくらいで可能?
特別なスポーツ中継やライブ中継などを目当てにWOWOWに加入する場合は、そういったイベントの期間を過ぎると解約し...

NHKのウィンブルドン2016放送日程

NHKによる2016年ウィンブルドンの放送予定は下記の通りです。先ほども触れましたが、男女ともに決勝の試合のみが生放送される予定です。

6月28日(火)午前0:10-(午前4:20)ウィンブルドン2016 -1回戦-

6月29日(水) 午前0:10-(午前4:20)ウィンブルドン2016 -1回戦-

6月30日(木) 午前0:10-(午前4:20)ウィンブルドン2016 -2回戦-

7月1日(金) 午前0:10-(午前4:20)ウィンブルドン2016 -2回戦-

7月2日(土) 午前0:10-(午前4:15)ウィンブルドン2016 -3回戦-

7月3日(日) 午前0:05-(午前4:25)ウィンブルドン2016 -3回戦-

7月5日(火) 午前0:10-(午前3:30)ウィンブルドン2016 -4回戦-

7月6日(水) 午前0:10-(午前4:20)ウィンブルドン2016 女子準々決勝

7月7日(木) 午前0:10-(午前4:20)ウィンブルドン2016 男子準々決勝

7月8日(金) 午前0:10-(午前3:00)ウィンブルドン2016 女子準決勝

7月9日(土)午前0:10-(午前4:15)ウィンブルドン2016 男子準決勝

午後10:00-(午前0:00)ウィンブルドン2016 女子決勝 生中継

7月10日(日)午後10:00-(午前0:50)ウィンブルドン2016 男子決勝 生中継

基本的には深夜の時間帯で録画放送されます。

WOWOWなら錦織の全試合も生放送!

続いてWOWOWの放送予定です。

6月27日(月) よる7:30 第1日 男女シングルス1回戦 無料
よる10:00 第1日 男女シングルス1回戦 無料
深夜0:00 第1日 男女シングルス1回戦 無料

6月28日(火) よる7:30 第2日 男女シングルス1回戦
深夜0:00 第2日 男女シングルス1回戦

6月29日(水) よる7:30 第3日 男女シングルス2回戦
深夜0:00 第3日 男女シングルス2回戦

6月30日(木) よる7:30 第4日 男女シングルス2回戦
深夜0:00 第4日 男女シングルス2回戦

7月1日(金) よる7:30 第5日 男女シングルス3回戦
深夜0:00 第5日 男女シングルス3回戦

7月2日(土) よる7:30 第6日 男女シングルス3回戦
深夜0:00 第6日 男女シングルス3回戦

7月4日(月) よる7:30 第7日 男女シングルス4回戦
深夜1:00 第7日 男女シングルス4回戦

7月5日(火) よる8:55 第8日 女子シングルス準々決勝
深夜1:00 第8日 女子シングルス準々決勝

7月6日(水) よる8:55 第9日 男子シングルス準々決勝
深夜1:00 第9日 男子シングルス準々決勝

7月7日(木) よる8:50 第10日 女子シングルス準決勝
深夜1:00 第10日 女子シングルス準決勝

7月8日(金) よる7:00 車いすテニス男女シングルス準々決勝
よる8:50 第11日 男子シングルス準決勝
深夜1:00 第11日 男子シングルス準決勝

7月9日(土) よる7:45 車いすテニス男女シングルス準決勝/男女ダブルス準決勝
よる9:45 第12日 女子シングルス決勝
深夜0:00 第12日 男女ダブルス決勝

7月10日(日) 午後5:45 女子シングルス決勝/車いす男子ダブルス決勝
よる9:45 最終日 男子シングルス決勝
深夜3:00 最終日 ミックスダブルス決勝

7月11日(月) よる6:00 車いすテニス男子シングルス決勝/女子ダブルス決勝

7月13日(水)午後4:00 車いすテニス女子シングルス決勝
午後5:00 車いすテニス男子シングルス決勝
よる6:00 女子シングルス決勝(リピート放送)
よる7:30 男子シングルス決勝(リピート放送)

すごいですね…(^^;
圧巻です。

こうして見ると、ウィンブルドンがいかに長丁場か分かりますね。錦織選手の試合をはじめ、車いすテニスを除く全ての試合が生放送ですので、見ごたえがありますね。

ちなみに、私はWOWOWには加入と再加入を繰り返しているのですが、もし加入するならおすすめのタイミングは7月1日です!このタイミングで申し込めば、8月31日まで1,800円(e割適用時)で視聴出来ます

これが6月30日に加入すると、その期間は7月31日までと、まるまる1か月も違いが出てきます。

これ、結構大きいので、同じ金額で出来るだけ長くWOWOWを楽しみたい方は、なるべく月の上旬までに加入された方が金額的なお得感は増します。なので、2回戦まではNHKで観戦して、3回戦以降をWOWOWで視聴という楽しみ方もありですね。

ただ、6月中は大会前からウィンブルドン特集番組も連日組まれているので、それらの放送もチェックしたいという場合は、なるべく早いタイミングで視聴を開始するという選択肢もありです。

WOWOWのネット申込みページ

まとめ

以上、ウィンブルドン2015のテレビ放送についてまとめてきました。

  • 録画放送でOKならばNHK
  • 生放送にこだわりたいならWOWOW

両局のこの路線は、今後も変わらないと思います。

いずれにしても、期待したいのは錦織選手!強豪をいつもの逆転劇で撃破して、優勝まで突き進む姿を見たいですね!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加