子供の水虫の症状は?塗り薬・飲み薬情報とお風呂の注意

kin_mizumushi

水虫というと、大人がかかる病気というイメージが強くありますよね。しかし、実は子供が水虫にかかる可能性も大人同様にあるんです。

特に両親が水虫の場合は要注意で、家族間でうつってしまうケースがとても多く見られます。

かく言う私も、小学生の時に水虫を発症。
もちろん両親は水虫持ちでした。

自分の子供が水虫?と思ったら、まずは症状をきちんと確認し、早期に治療をしてあげましょう。と同時に、ご両親が水虫持ちの場合は菌がうつらない工夫をしないと、良くなっては再発するということを繰り返してしまうので注意です!

今回は、子供の水虫について以下の内容でまとめています。

1.子供の水虫の症状

2.子供の水虫には塗り薬がいいのか?飲み薬がいいのか?

3.旦那さんが水虫もちだとお風呂で子供にうつる?

4.子供の水虫の再発予防と対策

水虫はきちんと予防・治療をすれば怖い病気ではありませんので、正しい知識を身につけましょう!

クリアネイルショット

子供の水虫の症状は?

まずは子供の水虫の症状がどのようなものかを知る必要があります。自分の子供の症状が水虫なのかそうでないのかで、対処方法も変わってくるからです。

とは言っても、実は子供も大人も水虫の症状は同じ。
まずは水虫の種類と症状を以下にまとめました。

爪水虫

爪の色が白や黄色に濁ったり、爪の形が変形したり、厚くなったりといった症状が見られます。

白癬菌が爪の中に入り込んでしまっている状態のため、治療には飲み薬を使用しますが、基本的にはいきなり爪水虫になるというケースはほとんどなく、他の水虫の症状を放置してしまうことで爪水虫にかかりやすくなります。

爪水虫にまで進む前に、しっかりとした対策をしてあげましょう!

趾間型足白癬

足の指の間にできる水虫のことで、皮膚が赤みを帯びてふやけたり皮がむけてカサカサしたりします。かゆみを伴うもっともポピュラーな水虫で、特にできやすい部位は薬指と小指の間になります。

治療は塗り薬のみでOKです。

小水疱型足白癬

足の裏から側面にかけて、ポツポツと小さい水疱ができるのが特徴です。進行するとかゆみを伴い、膿みを伴うケースもあります。

治療は塗り薬のみでOKです。

角質増殖型足白癬

足の裏全体に白癬菌がつくことで引き起こされる水虫で、特にかかとが厚くなり、冬場にひび割れを起こすケースもあります。

治療には飲み薬が必要です。


女性用

子供の水虫には塗り薬?飲み薬?

上記4つのタイプのうち、子供がかかりやすいのは趾間型足白癬小水疱型足白癬ですので、基本的には塗り薬の対応になります。

ただし、ごくまれに子供でも爪水虫や角質増殖型足白癬になってしまうケースがあります。大人の場合は飲み薬を併用して治療するのですが、子供が飲み薬を飲むことに関しては残念ながら安全性が確立されていないのが現状で、その場合は塗り薬での治療になります。

このことからも、子供の水虫で重要なのは、

 いかに早期に塗り薬で治して水虫の進行を防ぎ、再発させないか 

だということが理解しやすいと思います。

いずれにしても、子供の足に水虫?と思ったら、まずは皮膚科を受診した方がいいです。もし水虫ではなかった場合でも、その見極めをしてくれるのはありがたいですからね。

爪水虫でなければ、塗り薬で治療をすると同時に再発を防ぐ工夫もしていきましょう。

もしも爪水虫だった場合はいただいた薬では治りが悪いかもしれません。その場合は、通販で購入できる爪水虫専用のジェルを試してみてもいいと思います。

子供もOK!副作用なしの爪水虫用ジェル

クリアネイルショット
爪水虫専用のジェルには国産と海外の輸入品とがあるのですが、おすすめはやはり国産でしょう。国産の方が安心なうえに、半額近く安く買えます

国産の爪水虫専用ジェルであるクリアネイルショットは、水虫菌に対する有効成分をオイルで包むことによって爪への浸透性を高めた商品です。

通常は、爪の上から塗り薬を塗ったとしても有効成分は爪の中にまで届かないのですが、油との親和性が強いという爪の特徴を利用することで、爪の中への成分の浸透性を高めているのがこの商品の特徴ですね。

※私自身、一度爪水虫の飲み薬にチャレンジをしたものの、血液検査で異常が出て断念したという過去があります。ですので長年、爪水虫を放置していたのですが、クリアネイルショットを知って実際に取り寄せてみました。

実際にクリアネイルショットを使用した体験はこちらの記事にまとめています。

関連記事クリアネイルショットの爪水虫への効果は?実際に使った生の口コミ情報

<span>クリアネイルショット</span>の爪水虫への効果は?実際に使った生の口コミ情報
爪水虫(爪白癬)になってしまったけれど、 血液検査に引っかかって飲み薬が飲めない 子供が爪水虫に...

クリアネイルショットの特徴として何より嬉しいのは、飲み薬と違って副作用がないことでしょう。

身体への負担がかかってしまう飲み薬は当然子供には使えませんが、ジェルタイプのクリアネイルショットであれば、爪水虫になってしまった子供に対しても安心して使えます。

お子さんが爪水虫になってしまったけれども飲み薬は飲めない、打つ手がない。と困ってしまっていた親御さんにとって、海外品の半額近い価格で返金保証付きのクリアネイルショットは、試してみる価値のある商品だと思います。

クリアネイルショット
爪水虫専用ジェル
【クリアネイルショット】公式HP

旦那と一緒のお風呂で子供に水虫がうつる?

水虫の原因は白癬菌というカビの一種で、この白癬菌が子供に付着したまま時間が経過すると水虫を発症してしまいます。

そこで心配になるのが、ご家族が水虫持ちだった場合のお風呂ではないでしょうか?仮に旦那さんが水虫持ちだった場合、お子さんと一緒にお風呂に入ると水虫はうつってしまうのでしょうか?

答えは、半分Yesで半分Noです。

まず、白癬菌は水中では感染しないため、湯船自体は一緒に入っても問題ありません。洗い場の床やマットなども、シャワーで洗い流せば白癬菌は流れていきます

要は、最後にシャワーで洗い流せば浴室の中はそれほど問題がないということです。

では、入浴時に全く気にする必要は無いかというと、それも正しくありません。水虫持ちの旦那さんとお子さんが一緒にお風呂に入って、水虫がうつってしまうことは確かに起こりえます。

一番可能性が高いのが、脱衣所のバスマットです。バスマットについた白癬菌は水で流れないため、同じものを使用するとお子さんに感染してしまう可能性が高いんです。

水虫の方は自分専用のバスマットを使用して、お子さんに白癬菌をうつさない様に注意しましょう!

子供の水虫の再発予防と対策

治療をしてお子さんの水虫が良くなったら、次に怖いのが再発です。これは子供に限った話ではないのですが、家族に水虫もちがいるとかなりの確率で再発をしてしまいます。薬を塗ってある程度良くなったらからと安心せず、しっかりと再発防止のための予防をしてあげましょう。

水虫予防の基本は「洗い流す」こと

白癬菌が皮膚に付着してから水虫となるまでには、24時間~48時間かかります。つまり、学校や習い事など、外出先で白癬菌をもらってきてしまったとしても、この間に白癬菌を洗い流すことができれば水虫にはならないということになります。

ですので、一番重要な子供の水虫対策は、毎日お風呂で足をしっかりと洗うということです。これが基本となります。

そのうえで、白癬菌が付着し繁殖する機会を減らすことと、付着した白癬菌を洗い流すことを意識しましょう。

具体的には、以下の点を意識することが大切です。

  • 水虫持ちが家族にいるのであれば、必ず治療する
  • 床掃除をこまめに行う
  • 靴は毎日履き替える
  • 帰宅したら足を洗う習慣をつける

特に家族に水虫もちがいる場合は要注意!

これまでも何度か触れていますが、家族に1人でも水虫もちがいると、家族全員が水虫になりやすいです。私自身の経験上もそうですし、水虫を公言している友人を見ていてもほぼ例外なく家族で水虫でした。

脱衣所のバスマットを別にしたり、こまめな床掃除をしても、やはりどうしても限界がありますので、お子さんが塗り薬を塗れば多少良くなるけど、少し経つと水虫の再発を繰り返してしまうという場合は、一度徹底的に対策をしてあげた方がいいです。

水虫を予防するジェル

女性用
クリアフットヴェールは水虫の治療薬ではなく、白癬菌から足をガードしてくれるという新しいコンセプトのフットケア製品です。

有効成分のCPL(環状重合乳酸)は、がん治療など医療の分野でも使用される成分なのですが、なんとその成分を塗ることで白癬菌から足を守るというのがこの商品の特徴です。

CPL以外にも、殺菌作用のある竹酢液や浸透作用を高めるサリチル酸が含まれているので、予防以上の効果が期待できるのではないかなと思います。(薬でないのでそういった表現はされていませんが)

ただ、いずれにしてもクリアフットヴェールの一番の注目成分はCPLでしょう。治療効果自体はやはり市販の、あるいは病院から処方される塗り薬の方が成分が強力ですので、治療自体はそれらの薬で行うことをおすすめします。

クリアフットヴェールの出番は、薬による治療で、ある程度症状が良くなったタイミングです。

家族で水虫治療をしている時って、個人個人で良くなっていく過程が違いますよね。みんなが同じタイミングで水虫の症状が消えるわけではありません。

常に誰かが水虫の状態で家中に白癬菌をまき散らしてしまうため、せっかく良くなった家族もその菌が付いて水虫を再発してしまう。私が子供の頃の我が家がそうでしたし、同じような状況のおうちは多いと思います。

仮に、もともと旦那さんが水虫もちでお子さんにうつってしまったという場合は、当然ながらお母さんにも水虫がうつっている可能性は高いです。もしかしたらお母さんからお子さんに水虫がうつった可能性もあります。

クリアフットヴェールは、そういった悪循環を断つのに最適な商品だと思います。

まずは家族全員で水虫の治療をして、症状を抑える。そのうえで、良くなった人から再発を防ぐためにクリアフットヴェールを使用する。

家族に水虫もちはいるけれど、現時点で本人は水虫になっていないという場合も予防のために塗ってあげると安心ですね。本当に、私の子供の頃にこういった商品があればあれほど苦しまなかったのに…と思います^^;

家族全員で使える商品ですし、昔にはなかったコンセプトの商品です。子供の水虫の予防・再発予防のみならず、一家で水虫とさよならするために試してみてはいかがでしょうか。

女性用
菌から足をガード!【クリアフットヴェール】公式HP

まとめ

私自身の経験ですが、子供で水虫持ちになるのはかなり辛いものがありました。

恥ずかしいので友達には言えないですし、体育の時間など皮がむけた足を見られない様にビクビクしたりしてましたし、何より、強烈な痒さと掻いてしまった後の痛さが苦痛でした。

昔は予防や再発予防というコンセプトの商品などありませんでしたし、薬を塗って良くなっては再発というサイクルを繰り返していたので、ほんとにうんざりしていた記憶があります。

しかも爪水虫にもなってしまい、大人になってやっと飲み薬を飲めると思ったら副作用で服用を中止しなければならないという始末…(泣)

お子さんにそのような思いをさせないためにも、ぜひ水虫の早期発見・早期治療・予防対策を徹底してあげてくださいね!

もしもご家族で水虫なら、お子さんのための対策があなた自身の足のためにもなりますよ^^

クリアネイルショット

水虫対策TOPに戻る

健美ガーデンTOPに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加