日焼け後72時間以内のアフターケアで痛み・赤みの対処とシミの予防を!

日焼け後72時間以内に行うべきアフターケア!肌の痛みや赤みの対処法

日焼け対策が不十分なまま強い日差しを浴びてしまって、その日の夜には日焼けした肌が痛かったり、かゆかったり、赤みを帯びていたり…

ひどい場合だと、水ぶくれになってしまっているケースもあります。(※水ぶくれになるほどひどい場合は自己処理をせず、必ず皮膚科に行ってください!)

実はこの症状、火傷と同じなんです!

そう、日焼けは火傷です!紫外線によって肌が炎症を起こしている状態ですので、きちんとした応急処置をする必要があります。

きちんと応急処置をするのとしないのとでは、直後の辛さも時間が経った後の肌へのダメージも、全然変わってきます。

今回は、日焼け後に一番大切な、72時間以内のアフターケア方法についてまとめました。日焼けで炎症を起こしている肌のためにはかなり重要な項目ですので、しっかりとチェックしておいてくださいね!

1.日焼け後のアフターケアの3原則
1-1.日焼け後の肌をとにかく冷やす
1-2.日焼けの後の肌を保湿する
1-3.水分補給をする!

2.72時間以内が勝負!日焼け後の肌にメラニン色素を沈着させないための対処法
2-1.日焼け後の肌の炎症や酸化に効果的な成分で、外からアフターケア
2-1-1.日焼け後にベストな成分を配合!ディセンシア・サエル
2-1-2.男性はこっちの方が使いやすいかも!メディプラスゲル
2-2.メラニンの生成を食べ物で抑える!内からアフターケア
2-2-1.後からでも良いので飲む日焼け止めを飲む!
2-2-2.ビタミンCをはじめとする抗酸化物質
2-2-3.トマトジュースリコピン摂取
2-2-4.酒粕をフル活用
2-2-5.お酒を飲むなら日本酒
2-3.不安な場合は皮膚科や美容皮膚科で日焼け治療を!

3.72時間を過ぎてしまったら
3-1.医学雑誌にも掲載されたシミ対策オールインワンジェル

日焼け後のアフターケアの3原則

まずは日焼け後のアフターケアの3原則を確実に押さえておきましょう。この後に紹介する方法ももちろん大切ですが、この3原則を押さえたうえで行うようにして下さい。

日焼け後の肌をとにかく冷やす!

まずはとにかく冷やしましょう。氷水で冷やした濡れタオルで痛みや火照りが軽減されるまで冷やします。

美白を気にして、日焼け後の肌にいきなり美白化粧品を使いたくなってしまうかもしれませんが、炎症を起こしたお肌に刺激の強い化粧品を使うのは避けた方が無難です。後々のためにも、まずは冷やして炎症を抑えることを最優先にしましょう。

日焼けの後の肌を保湿する!

日焼けしたお肌は水分を失い、正常な働きをするのが困難な状態です。冷やすことで炎症を落ち着かせたら、お肌の回復力を助けるために保湿をしっかりしておくと安心です。水分不足はシワや肌老化の大きな原因になりますから…>_<…

刺激の少ない敏感肌用で、日焼け後の炎症や酸化に対する有効成分を含んだ化粧水をなるべく早いタイミングで使用するのがベターです。

申し込み後3日以内に届いて、初回トライアル価格で試せるアイテムがありますので、後ほどご紹介したいと思います。

水分補給をする!

日焼け後は想像以上に体力も消耗していますし、皮膚だけはなく体の中の水分も減少しています。だるかったり、疲労感を感じていたりしていませんか?

日焼けをしたということは長い間日差しを浴びたということですから、気づかないうちに脱水症状に近い状態になっていてもおかしくありません。体のだるさや疲労感を感じている場合は、速やかに水分補給をして失った水分を補いましょう

内側からの水分補給は、肌の保湿を補ってくれる効果もあります。

72時間以内が勝負!日焼け後の肌にメラニン色素を沈着させないための対処法

72時間以内が勝負!日焼け後の肌にメラニン色素を沈着させないための対処法

ここからは、先に紹介した日焼け後のアフターケア3原則に加えて、さらに具体的で効果的なケア方法をご紹介したいと思います。

紫外線を浴びてからメラニン色素が作られて定着するまでには、実は72時間かかることを知っていますか?日焼けをしてしまってから72時間の間にどれだけケアしたかで、後々の肌色・肌質・シミ・しわの程度が変わってきます。

後悔を最小限に抑えるために、72時間以内にできることをしっかりやりましょう!

日焼け後の肌の炎症や酸化に効果的な成分で、外からアフターケア

まずは日焼け後の火照った肌を、外側からケアするためのアイテムからご紹介します。

外側から肌への直接的なケアは即効性があるので、まずはこちらが基本になります。

※どちらもリーズブナブルな商品で私が実際に使って効果も実感していますが、それぞれ特徴が異なるのでご自身に合ったものを選ばれると良いかと思います。

また、どちらも冷蔵庫で冷やしてから使ってあげると、火照った肌にとても気持ちが良く、保湿・冷却という応急処置の3原則のうちの2つをカバーできるのでおすすめです!

日焼け後にベストな成分を配合!ディセンシア・サエル

ディセンシア・サエルの特徴 敏感肌用の美白スキンケアシリーズなので、日焼け後のデリケートな肌にもぴったり

ヴァイタサイクルヴェール®・コウキエキス・ムラサキシキブエキスの3成分が、日焼け後の肌トラブルに効果的

10日分のトライアルセットが税込1,480円で申し込める

注文してから届くまでが早い

料金(初回トライアル) 10日分1,480円(税込)
(ローション・エッセンス・クリームの3点セット)
送料 無料
返金保証 30日間
日焼け後に嬉しい配合成分 ヴァイタサイクルヴェール®
コウキエキス
ムラサキシキブエキス
総合評価 ★★★★★

日焼け後直後の肌にぴったりなラインナップを揃えているのが、ディセンシアシリーズのサエルです。

サエルはもともと敏感肌の方向けの美白スキンケアシリーズなのですが、含まれている成分が日焼け直後のアフターケアにもかなり使えます。

具体的に注目したい成分は以下の通り。

ヴァイタサイクルヴェール®
外部刺激ブロック、保湿作用を持った成分です。

肌表面をぴったりと覆いバリア膜を形成してくれるので、水分の蒸散を防ぎながらヒト型セラミドが角質層の保水機能を高めてくれます。

コウキエキス
外部抗炎症作用を持った成分です。

炎症の原因となるヒスタミンの放出を止め、炎症発生を抑制してくれます。また、メラノサイト刺激因子(PGE2)の発生も抑制してくれることから、日焼け後のシミの予防効果も期待できます。

ムラサキシキブエキス
抗酸化作用を持った成分です。

一般的な活性酸素の分解に加えて、フリーラジカルの消去、活性酸素によるダメージ抑制といった3つの効果を持ち、高い抗酸化力があります。

日焼け直後に大切な保湿ケアが出来ることはもちろん、日焼け後に発生する炎症・活性酸素・メラニン色素といった美容の大敵に対して先手を打てる成分構成になっています。

サエルは申し込んでから届くまでが早い!

日焼け後のケアを目的とし使う場合は、申し込んでから届くまでの時間はとても重要ですよね。この点、サエルは速いので安心です。

地域によって多少の差はあると思いますが、私の時はトライアルセットを申し込んで2日後には自宅に届いていました。

72時間以内という時間からすると結構ギリギリではありますが、この早さは応急処置に使いたい場合には貴重だと思います。

関連記事ディセンシア サエルの生の口コミ!日焼け後のケアに効果大な理由は?

ディセンシア <span>サエル</span>の生の口コミ!日焼け後のケアに効果大な理由は?
敏感肌向けの化粧品として有名なディセンシアシリーズのうち、美白をコンセプトにしているサエルのお試しセットを取り寄...

仮に72時間を過ぎてしまったとしても、もともとサエルは敏感肌用の美白化粧品ですので、ターンオーバーを促進して沈着したメラニン色素を排出していく意味でも使ってあげたい商品です。

10日分のトライアルセットが1,480円で申し込めるので、ヤバい!日焼けした!と思ったら、なるべく早めに頼んでしまいましょう。

ローション・エッセンス・クリームがセットになっているので、外からの日焼けの応急処置はこのトライアルセットだけで十分まかなえます。

後々の光老化をこの値段で回避できると考えれば、ものすごくお得なトライアルセットだと思います。

公式ディセンシア・サエル公式HP

男性はこっちの方が使いやすいかも!メディプラスゲル

メディプラスゲルの特徴 敏感肌用の無添加オールインワンジェル

オールインワンなので、日焼け後のデリケートな肌をこする回数を減らせる

日焼け後の炎症を抑える成分・美白成分も贅沢に配合

ケアが簡単なので男性にもおすすめ

2か月分が2,996円で試せる

注文してから届くまでが早い

料金(定価) 3,996円(税込)/2か月分
料金(定期) 初回:2,996円(税込)/2か月分
2回目~:3,796円(税込)/2か月分
送料 無料
返金保証 30日間
日焼け後に嬉しい配合成分 グリチルリチン酸2K:抗炎症成分
アラントイン:消炎成分
プラセンタエキス:美白成分
ビタミンC:美白・抗酸化成分
セラミド:保湿成分
ヒアルロン酸:保湿成分
総合評価 ★★★★★

今年になって私が日焼け後ケアに愛用しているのが、無添加オールインワンジェルメディプラスゲルです。

メディプラスゲルは敏感肌向けのオールインワンジェルとしてメジャーな商品ですが、実は日焼け後のダメージを受けた肌にもとても相性がいいんです。

成分的にも、

  • グリチルリチン酸2K:抗炎症成分
  • アラントイン:消炎成分
  • プラセンタエキス:美白成分
  • ビタミンC:美白・抗酸化成分
  • セラミド:保湿成分
  • ヒアルロン酸:保湿成分

といった、日焼け後の肌の炎症を抑えて美白をキープするための成分が多く含まれていますし、防腐剤や合成界面活性剤、アルコールなども無添加なので日焼け後のデリケートな肌にも安心して使えます。

何よりオールインワンなので肌をこする回数を減らせるのも大きいです。

化粧水・美容液・クリームというフルラインナップなケアを行うと、それだけ肌摩擦の回数が増えてしまうわけですが、日焼け後の肌はいつも以上にデリケートなので、この回数を減らせるのはとても大きいです。

日常的に強い紫外線にさらされているビーチテニスの選手の中にも愛用者がいるくらいなので、やはり日焼け後ケアとしての需要も多そうですね。

オールインワン化粧品=「時短」というイメージを持っている方が多いと思いますが、時短になるだけでなく肌摩擦というダメージも軽減できるのは、日焼け後の肌にとっては大きいと思います。

また、手間がかからないので男性でも使いやすい仕様になっています。高価なメンズコスメを購入するより、メディプラスゲルの方がずっと安上りですよ^^

お試しでなく2カ月たっぷり使えるのでコスパ良し!

メディプラスゲルの初回は、お試しセットではなく本商品が安くなっているのも嬉しいですよね。2か月分が2,996円(税込)なので、1か月分1,498円(税込)で2か月使えます

日焼け後に使える無添加オールインワン化粧品でこの値段は、かなりのコスパの良さだと思います。日焼け後の応急処置だけでなく、その後も使い続けることが可能です。

お手入れが簡単なので男性でも使いやすい商品ですし、肌を本来の健康な状態に戻せるオールインワンです。

※そのあたりの詳細は、こちらの体験談で詳しく書いています。

関連記事メディプラスゲルを使った口コミ!夏の日焼けと冬の乾燥への効果は?

<span>メディプラスゲル</span>を使った口コミ!夏の日焼けと冬の乾燥への効果は?
コスパの良いオールインワン化粧品として評判の、メディプラスゲルを取り寄せて試してみました。 試してみようと...

日焼けを機会に2カ月、じっくりと試してみる価値はあると思います。

公式メディプラスゲル公式HP

メラニンの生成を食べ物で抑える!内からアフターケア

続いて、日焼け後に起こるメラニン色素の生成を体の内側からケアするためのアイテムや食べ物をご紹介します。

後からでも良いので飲む日焼け止めを飲む!

近年注目を集める飲む日焼け止め。本来は日焼け前に飲むのがベストですが、予期せぬ日焼けをしてしまった場合に後から飲んだ場合でも効果的と言われています。

飲む日焼け止めにはニュートロックスサンをはじめ、日焼けによって発生した活性酸素を除去してくれる抗酸化物質がかなりの量含まれているため、日焼けによる光老化を予防する効果が期待されているんです。

つまり、日焼け直後の炎症を抑える効果だけでなく、その後の美容面にまでアプローチしてくれるのが、飲む日焼け止めなんです。

日本製のものもどんどん発売されてきていますので、「日焼け⇒慌ててケア」を繰り返さないためにも、将来シミやしわに悩まされないためにも、紫外線の多い季節には手元に置いておくと安心ですよ^^

日本製の飲む日焼け止めとして一番人気のホワイトヴェール定期縛りなく、1か月分が980円(税込)で試せます。

公式サイトはこちら

飲む日焼け止めは何種類か私も愛用中なので、こちらの記事で詳しくまとめています。

関連記事飲む日焼け止めを比較!国産とヘリオケアはどちらがおすすめ?

飲む日焼け止めを<span>比較</span>!国産とヘリオケアはどちらがおすすめ?
海外セレブの間では紫外線対策として当たり前になっている、飲む日焼け止め。 2017年は、昨年以上の国産の飲...
関連記事ホワイトヴェールが定期縛り無しに!1か月分が980円で試せます

<span>ホワイトヴェール</span>の効果と口コミ!実際に飲んで日焼け&光老化対策中
敏感肌で日差しに弱い私は現在、飲む日焼け止めのホワイトヴェールを飲んでいます。 飲む日焼け止めはこ...
ビタミンCをはじめとする抗酸化物質

日焼け後の美白にはビタミンC!というのは有名ですね。ですので積極的に摂りましょう。ビタミンCの他にも、ビタミンBβカロチンには抗酸化作用があり、お肌の新陳代謝を促してメラニンの生成を抑えます。

  • レモン
  • アセロラ
  • ブルーベリー
  • カボチャ
  • 人参
  • パプリカ
  • ブロッコリー
  • アボカド
  • ナッツ類

などを72時間以内に特に意識して、たくさん食べるようにしましょう。

トマトジュース

トマトに含まれるリコピンは、強力な抗酸化作用を持っています。中でもメラニン生成をするチロシナーゼという物質の働きを阻害することに強い効果を発揮する栄養素です。

チロシナーゼの働きが阻害されると、メラニンは作れません。ということは、シミの原因である異常なメラニン色素も作られないということになりますよね!

ですので、リコピンは先ほどご紹介した飲む日焼け止めにも含まれていることが多い成分なんです。

トマトのリコピンは、摂取してからお肌に届くまで7〜8時間かかると言われています。本当は日焼けをする前にトマトを摂取しておくのが一番ですが、72時間以内ならまだ間に合います!!手軽なトマトジュースなら、今すぐ簡単にトマトを摂取できますね^_^

酒粕をフル活用

酒粕ドリンクで内側から天然強力美白成分を摂りこみましょう

酒粕には多くの美白成分が含まれているので、ドリンクにして体の中から摂取するとかなり万全になります!

実際、酒粕ドリンクは朝イチなどの番組内でも取り上げられたことがあり、美容賢者と呼ばれる人達の愛飲ドリンクにもなっています。

スムージーを作る時に酒粕を加えたり、ヨーグルトと混ぜてスイーツとして食べるのも食べやすくてオススメです。

酒粕の美白効果満載の栄養素、成分についてはこちらのページで詳しく解説しています!酒粕パックに関しての記事ですが、飲んでも同様の効果が期待できます!^^

関連記事酒粕パックの効果の秘密 美白・シミ・ニキビに効果あり?

酒粕パックの効果の秘密 美白・シミ・ニキビに効果あり?
酒粕パックを作るのは面倒。でも効果は欲しい!そんな人にピッタリの化粧品は? 酒粕パックって聞いたことありま...
お酒を飲むなら日本酒!

日焼け後は体力も消耗してるし、内臓も疲れているから飲酒はオススメできないのですが、もし飲むなら日本酒が最適です。 酒粕は日本酒を絞った後の「残りかす」なわけですから、日本酒にも酒粕の有効な栄養素はそのまま含まれているということですよね。

その際は純米酒を選ぶようにしましょう。余計なアルコールが足されていなくて、より効果的です。

不安な場合は皮膚科や美容皮膚科で日焼け治療を!

ここまでは、自分で出来る日焼け後72時間以内のアフターケアについてまとめてきましたが、アフターケアをより万全にするためには、医療機関で日焼けの治療を受けた方が安心です。

日焼け直後の炎症を抑えるだけならば皮膚科を、光老化の予防まで視野に入れる場合は美容皮膚科を、それぞれ受診すると安心です。

治療を受ける場合も、やはり効果が高いのは日焼け後72時間以内になります。

品川スキンクリニック日焼け後ケア
⇒品川スキンクリニックの日焼け後ケア

※日焼けの治療については、こちらの記事で詳しく掘り下げています。

関連記事日焼け治療は3日以内に皮膚科で!通院が必要な症状は?

日焼け治療は3日以内に<span>皮膚科</span>で!通院が必要な症状は?
今日はそんなに外に出ないから、軽めのUVケアでいいや。そう思って出かけたのに、予定外に紫外線を浴びてしまったとい...

72時間を過ぎてしまったら

日焼けをしてから72時間を経過してしまったからと言って、何らかのケアをする意味が無くなるわけではありません。

特に、日焼けによるメラニン色素の沈着が原因のシミを予防するには72時間経過後もしっかりとしたケアをすることが大切で、ここまで紹介した応急処置に加えてその後のケアもしっかりと行ってあげましょう。

個人的には日焼け後1週間以内であれば炎症対策と美白対策を同時にできるサエルで十分だと思いますが(サエルには炎症を抑えるだけでなく美白作用もあります)、強烈な日焼けから数週間以上経過している場合は少し長期的な視点で美白対策を行い、シミが出来てしまうのを防ぎましょう。

医学雑誌にも掲載されたシミ対策オールインワンジェル

ホワイトニングリフトケアジェルSimius(シミウス)は、化粧品ではなく医薬部外品のオールインワンジェルです。

医薬部外品としての有効成分はプラセンタエキスで、

  • メラニン色素の生成を抑え、日焼けによるしみ・そばかすを防ぐ

という効能が厚生労働省に認められています。化粧品のオールインワンジェルにはこういった表記は認められていませんので、長期的にシミ対策を行う場合に医薬部外品かそうでないかというのは大きな違いではないかと思います。

オールインワンジェルなのでお手入れが圧倒的に楽

同じような効果効能が認められた医薬部外品の美白化粧品はたくさんありますが、長期的なシミ対策を行うにあたって時間と手間がかからないというのはかなり大きな要素だと思います。

高額なフルラインナップを揃えても長期的にケアを続けられなければ意味がありませんもんね。

オールインワンジェルなのでリーズナブルかつ定期縛りがない

オールインワンジェルのもう一つの利点は、肌のケアがこれ一つで済むため結果的にリーズナブルになりやすいということです。

しかもシミウスの場合、20%引きの定期コースに回数縛りがありません

サエルのようなトライアルセットは用意されていませんが、逆に言うと1か月分しっかり使ったうえで継続するかどうかを決めることが可能です。

定期コースなら1か月分が3,795円(税別)ですので、高価な美白化粧品をフルラインナップで揃えるよりも、ずっとお得に続けられると思います。(例えば、サエルのフルラインナップを揃えるよりもかなりお得です。)

※同じくオールインワンジェルのメディプラスゲルにも美白成分は含まれていますが、シミウスのように医薬部外品ではありません。

日焼け後の応急処置を行わずに時間がすでに経過していて、「美白」の部分にこだわる場合は医薬部外品のシミウスを選んだ方が安心かと思います。

日焼けをしてから時間が経過してからのシミ予防は継続が大切なので、時短・簡単・お得といった3要素がそろったシミウスのようなオールインワンジェルを上手に利用すると良いですよ^^

公式ホワイトニングリフトケアジェルSimius公式HP

まとめ

今回は、日焼け後72時間以内に行いたい応急処置としてのアフターケアを中心にご紹介しました。

予期せぬ日焼けはいつしてしまうか分かりませんので、サエルのトライアルセットなどは春から秋にかけて常備しておくと安心ですね。

日焼けをしないための予防法や、応急処置とは別の日焼けした肌の美白方法シミのケア方法などについては、別の記事でまとめていきたいと思います!

最後に、日焼け直後のアフターケアを終えたら、お肌だけでなく体全体の回復力のためにも睡眠をしっかり取りましょう

お肌は寝ている間に作られわけですから、しっかり眠った方が肌の回復にも美白美肌に効果がありますよ^_^

バナー原稿imp

【日焼け後の応急処置の関連記事です】

関連記事メディプラスゲルを使った口コミ!夏の日焼けと冬の乾燥への効果は?

<span>メディプラスゲル</span>を使った口コミ!夏の日焼けと冬の乾燥への効果は?
コスパの良いオールインワン化粧品として評判の、メディプラスゲルを取り寄せて試してみました。 試してみようと...
関連記事ディセンシア サエルの生の口コミ!日焼け後のケアに効果大な理由は?

ディセンシア <span>サエル</span>の生の口コミ!日焼け後のケアに効果大な理由は?
敏感肌向けの化粧品として有名なディセンシアシリーズのうち、美白をコンセプトにしているサエルのお試しセットを取り寄...
関連記事日焼け治療を皮膚科で受ける重要性とは?

日焼け治療は3日以内に<span>皮膚科</span>で!通院が必要な症状は?
今日はそんなに外に出ないから、軽めのUVケアでいいや。そう思って出かけたのに、予定外に紫外線を浴びてしまったとい...

【いま注目の飲む日焼け止めってどうなの?】

関連記事飲む日焼け止めを比較!国産とヘリオケアはどちらがおすすめ?

飲む日焼け止めを<span>比較</span>!国産とヘリオケアはどちらがおすすめ?
海外セレブの間では紫外線対策として当たり前になっている、飲む日焼け止め。 2017年は、昨年以上の国産の飲...
関連記事ホワイトヴェールが定期縛り無しに!1か月分が980円で試せます

<span>ホワイトヴェール</span>の効果と口コミ!実際に飲んで日焼け&光老化対策中
敏感肌で日差しに弱い私は現在、飲む日焼け止めのホワイトヴェールを飲んでいます。 飲む日焼け止めはこ...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加