ホワイトヴェールの効果と口コミ!実際に飲んで日焼け&光老化対策中

ホワイトヴェール

今シーズンから、飲む日焼け止めホワイトヴェールを飲んでいます。

飲む日焼け止めはここ数年注目を集めていたので私も気になっていたのですが、手に入るのは外国人向けに開発された海外ものだったので、なんとなく飲むのを躊躇していたんです。

ですが、ここにきて日本人向けに開発された国産の飲む日焼け止めも何種類か発売されてきました。ホワイトヴェールもその一つで、コスパ面が非常に優れていたので購入&実践を決定。

※どんな点を比較して購入に至ったかは下記の記事で詳しく書いています。

飲む日焼け止めを比較!国産とヘリオケアはどちらがおすすめ?
海外セレブの間では紫外線対策として当たり前になっている、飲む日焼け止め。最近では春夏だけでなく、年間を通じて日本...

ホワイトヴェールを含む国産の飲む日焼け止めは発売されてからの時間が短いため、海外製品のヘリオケアに比べて口コミ数がまだまだ少ない状況です。

なので、実際に私がホワイトヴェールを飲んで感じたことなどをシェアしたいと思います。

1.私が実際にホワイトヴェールを飲んで感じた日焼け防止効果
1-1.ホワイトヴェールの飲み方
1-2.敏感肌には本当にありがたい

2.ホワイトヴェールは日焼け直後のヒリヒリと光老化を体の中から予防
2-1.効果の範囲は全身!日焼け止めが塗れない部分もカバー
2-2.塗る日焼け止めとの併用で効果を万全に

3.ホワイトヴェールのネット上での口コミ

4.ホワイトヴェールとヘリオケアを比較

5.2個コースだとお得に購入可能

6.プールや部活中など日焼け止めが禁止だったり落ちやすい状況では必須だと思う
6-1.抗酸化作用の強い成分が凝縮されているのでスポーツのケアとしても最適

※先日発売されたGLITTER(グリッター)という雑誌でも、大きく特集されていました。

GLITTERは定期的にミランダが取り組んでいる最新美容法などを特集するのでチェックしているのですが、今回はだいぶ大きくホワイトヴェールについて特集していましたね。

GLITTERホワイトヴェール2

GLITTERホワイトヴェール1

こういった雑誌にも今後どんどん取り上げられると思いますし、これから先は飲む日焼け止めが紫外線対策の必需品になることは確実だと思います。

今回の記事が、飲む日焼け止めの商品選びの参考になれば幸いです。

私が実際にホワイトヴェールを飲んで感じた日焼け防止効果

まずは、実際に私がホワイトヴェールを飲んで実感できた効果から触れていきたいと思います。

私は敏感肌かつ紫外線に非常に弱い体質なので、以前は夕方の16時くらいになっても日傘を手放せませんでした。

それが、ホワイトヴェールを飲むようになってからは、塗る日焼け止めもオーガニックの肌に優しいタイプに変更することができましたし、少し日差しの強い日に外を20~30分出歩いても肌が赤くヒリヒリすることが無くなりました

これは私にとってはすごく大きな効果で、紫外線に対する安心感が全然違います。

先ほど書いたように夕方でも日傘を手放せなかったのが、今ではその安心感から、半袖で日傘もささずに公園を散歩出来たりもしています。薄着で緑の中を歩く開放感は本当に素晴らしいです。

ホワイトヴェールの飲み方

ホワイトヴェールは1袋60粒入りなので、1日当たりの標準の摂取量は2粒です。ですが、この量は調節が可能で、最大4粒まで飲んで良いとのこと。

仮に毎日4粒飲むと、単純に1月あたりの消費量は2袋になるので、コストも倍かかってしまいます。が、もともと他の国産の飲む日焼け止め(雪肌ドロップやPOLC)と比較すると、ホワイトヴェールの1袋あたりのコストは約半分です。なので、最大で飲んでも他の商品と同じくらいの費用に抑えられます。

それを踏まえて、私は1日3粒を標準にしています。そこから、紫外線があまりに強そうな日は4粒に増量したり、曇りや雨の日、あるいは1日外出しない日などは1日1粒という感じで調整しています。

年間を通じて量を調節できる

やはり紫外線が強い4月~9月は、確実に効果を感じるためにも標準よりも多めの量を飲んだ方が安心です。

紫外線が弱くなる11月~2月くらいにかけても、1日1~2粒は継続的に飲み続けていこうと思っています。(特に光老化と関わりの深い紫外線A波に関しては、冬場であっても真夏の半分ほどの量にしか減らないので)

ホワイトヴェールは他の商品と比較して比較的リーズナブルなので、こういった調整がしやすいですね。

ちなみに、ホワイトヴェールには主成分であるニュートロックスサン以外にも、美白効果の高い補助成分がかなり豊富に含まれています。

夏場に不用意に日焼けをしてしまった場合の美白ケアも兼ねているので、秋冬からホワイトヴェールを始めるのもありだと思います。美白対策と秋冬の紫外線A波対策が、ホワイトヴェール1つで可能になります。

敏感肌には本当にありがたい

私は敏感肌なので、SPF50やPA++++などの強い日焼け止めを塗ると、仮に紫外線は防げても日焼け止めが原因で肌がダメージを受けてしまうんです。

それでもあまりに紫外線が強い季節や場面では、紫外線によるダメージの方が日焼け止めによるダメージを上回るので、仕方なく強めの日焼け止めを塗っていました。

できればオーガニックの肌に優しい日焼け止めを使いたいのですが、そういった肌に優しい日焼け止めはたいていSPF30くらいのため、紫外線の強い季節だとある程度の日焼けは避けられません。

ですが、ホワイトヴェールを飲むことで、肌に優しいオーガニックの日焼け止めを塗るだけで、今では十分な紫外線・日焼け防止効果を実感できています。先ほども書きましたが、薄着にもなれますし、安心感・解放感が全然違うのを実感しています。

これって、敏感肌で日焼け止め選びに困っている私の様な人にとっては、ものすごくありがたいことですよね^^

ホワイトヴェールは日焼け直後のヒリヒリと光老化を体の中から予防

ここまでは、私が実際にホワイトヴェールを飲んで感じた効果について書いてきましたが、なぜそのような効果を飲む日焼け止めは出せるのかという点についても少し触れておきたいと思います。

まず、飲む日焼け止め自体にどのような効果を期待できるのかという点については、こちらの記事に詳しくまとめてあります。

飲む日焼け止めの効果は?成分と副作用、飲み方の注意点について
飲む日焼け止めが今、注目を集めています。 これまで、日焼け止めと言えば肌に塗るものが主流で、飲む日焼け止め...

簡単に要点をまとめると、

  • 有効成分の抗酸化作用で紫外線による細胞のダメージを予防&修復する
  • 紫外線A波によるダメージにも紫外線B波によるダメージにも有効
  • 紫外線が肌に届くのをカットするという作用の仕方ではない

といったところでしょうか。

何となくですが、日焼けというと肌が焼けるように赤くなって、その後に小麦色になるイメージを持ちがちですよね。そして時間の経過とともに小麦色の肌が従来の肌色まで戻るという。

日焼け直後の赤くなった肌はヒリヒリ痛むので、そういった状態を防ぐために日焼け対策をするという方も多いと思います。この症状はサンバーンといって、紫外線B波の影響で起こるものなのですが、最近は紫外線A波が及ぼす光老化に対しても注目が集まっています。

光老化とは、肌の真皮まで届く紫外線A波がコラーゲンやエラスチンを損傷・変性させることで起こるシワやたるみといった症状のことを表します。広い意味では、紫外線B波によるサンバーン後にメラニン色素が沈着して起こるシミや色素沈着といった症状も含む場合があります。

実に、肌の老化の8割は紫外線による光老化が原因とも言われていて、紫外線対策の目的も以前の「日焼け直後のヒリヒリ防止」から「光老化を防止してシワ・たるみ・シミの予防」といった内容に変わってきています。

そのために色々な日焼け防止対策グッズは存在しますが、飲む日焼け止めの場合は、紫外線A波・紫外線B波のどちらのダメージに対しても有効であることが確認されています。

ホワイトヴェールに含まれる最大の有効成分はニュートロックスサンというシトラス&ローズマリー抽出物ですが、この ニュートロックスサンは紫外線ダメージを約60%軽減する という防御作用が研究データで裏付けられているんです。

つまり、サンバーンによる日焼け直後の赤みやヒリヒリと、時間が経過してからの光老化の両方に対してホワイトヴェールは効果を発揮してくれるというわけですね。

私が現時点で感じている分かりやすい効果は日焼け直後のサンバーンの軽減ですが、時間が経過してからじわじわ来る光老化の予防も兼ねてくれるわけですから、肌の老化を防ぐためにも継続して飲み続けていこうと思っています。

特に、紫外線A波は冬場であっても夏の半分ほどにしか減りませんので、年間を通した光老化対策のために、秋冬も量を調節しながら継続していきたいと思います。

効果の範囲は全身!日焼け止めが塗れない部分もカバー

ちなみに、ホワイトヴェールのすごいところは、効果が全身くまなく及ぶという点にあります。これは飲む日焼け止めの特徴でもあります。

どんなに紫外線カット率の高い日焼け止めを塗ったり、帽子や日傘・長袖などで紫外線対策を行っても、例えば目や頭皮には日焼け止めは塗れませんし、塗った日焼け止めも時間の経過とともに落ちてしまったり、場合によっては塗り忘れが出たりもしますよね。

いわゆる、「肌に届く紫外線を届く前にカットする」という通常の日焼け対策と全く異なるルートからのアプローチで光老化を防いでくれる点は、ホワイトヴェールをはじめとした飲む日焼け止めの大きなメリットだと感じています。

塗る日焼け止めとの併用で効果を万全に

とはいえ、ホワイトヴェールを飲めば紫外線が肌に届かなくなるわけではありません。塗る日焼け止めをはじめとした、紫外線を肌に届かせないための日焼け対策を併用する方が安心ですし、そうすべきだと思います。

逆に言うと、全く異なるアプローチの日焼け対策を併用することで、効果をより万全にすることが期待できます。

ホワイトヴェールのネット上での口コミ

私の場合、ネットで商品を買う場合はその商品に対する口コミをかなりチェックします。大抵は良い口コミも悪い口コミも出ているので、それらを総合的に判断して購入するかどうかを決めるのですが、ホワイトヴェールに関しては発売して時間が間もないためあまり口コミを発見できませんでした

というか、厳密には口コミらしきものを載せているサイトは多く見かけたのですが、何となく宣伝ぽい良い評価のものを集めた記事ばかりであまり参考にならず…^^;

飲む日焼け止めという広い枠で捉えた場合は、数年前から発売されている海外製のヘリオケアの口コミは本当に数多く見られます。それらの口コミを見る限り、万人が全て高評価というわけではないので(8割は高評価ですが)、おそらくホワイトヴェールに関しても効果を感じにくい方や合わない方というのは存在するはずです。

なので現時点においては、ネット上の「ホワイトヴェールの口コミのまとめ」的なものに関しては、話半分くらいに考えていた方が良いと思います。

それでも私がホワイトヴェールを試してみたいと思ったのは、

  • ニュートロックスサンの効果に関してはスペインの研究機関でエビデンスが証明されている
  • 価格が他の国産の飲む日焼け止めよりも圧倒的に安い
  • 海外産のヘリオケアよりも流通面を含めた安心感がある
  • 15日間の返金保証がある

といった点を総合的に判断した結果です。詳しくはこちらの記事でまとめています。

飲む日焼け止めを比較!国産とヘリオケアはどちらがおすすめ?
海外セレブの間では紫外線対策として当たり前になっている、飲む日焼け止め。最近では春夏だけでなく、年間を通じて日本...

実際に試してみて、私は効果を実感することができましたが、全ての方に同じ効果が出るとは限りませんし、現時点の好意的な口コミを全て鵜呑みにするのも危険だと思います。あくまで参考程度に留めておきましょう。

ただ、ニュートロックスサン配合の他の国産飲む日焼け止めには返金保証がついてない中で、唯一ホワイトヴェールには返金保証がついています。※現在は、後発で発売されたホワイタスにも返金保証がついています。

やはり実際に飲んでみて自分に合うかどうかを確認するのが一番確実ですし、リスクの少ない方法ですので、ニュートロックスサン配合の国産飲む日焼け止めを試す場合はホワイトヴェールが一番無難なのではないかなという印象です。

口コミに関しては公式サイトにいくつか掲載されていますので、そちらを確認すれば十分なレベルです。

ホワイトヴェール公式サイトで口コミを確認

ホワイトヴェールとヘリオケアを比較

先ほども触れたように、飲む日焼け止めとしての歴史は海外製品のヘリオケアの方が圧倒的に長いため、知名度も当然ヘリオケアの方が高いです。

そのため、いざ飲む日焼け止めを飲もうと決めても、ホワイトヴェールとヘリオケアのどちらを選ぶかで悩む方も多くいらっしゃると思います。

そんな方のために2つの商品の違いを簡単に表にまとめてみました。

ホワイトヴェールとヘリオケアを比較

私自身、両者を比較してホワイトヴェールを選んだので、ホワイトヴェール寄りな評価になりますが^^;

まずは主成分の比較です。発売から10年以上経過しているヘリオケアの方が主要成分の実績という点においては優れていますが、ホワイトヴェールの主成分であるニュートロックスサンもスペインの大学でエビデンスが確認されている成分です。

また、補助成分に関してはホワイトヴェールが豪華です。美白に関わる成分がかなり配合されているので、紫外線対策と同時に美白対策が可能です。

また、ホワイトヴェールには返金保証が付いているので、実績面の不安点は補えているかなと思います。

金額面の比較に関しては、ヘリオケアをどのルートで購入するかによって結果が変わってくるのですが、一番安い個人輸入を利用して6本以上まとめ買いをした場合に、ホワイトヴェールの1袋分と大体同じくらいになる計算です。ちなみに、ヘリオケアをクリニックで購入すると、1本10,000円くらいします。

ホワイトヴェールの利点は、何より日本人向けに開発された国内生産品であり、メーカーから直接購入できる点でしょう。この点は、海外で売られているものを輸入する形式のヘリオケアにはない安心感を得られるポイントだと思います。

2個コースだとお得に購入可能

ホワイトヴェールを定期コースで購入すると、

  • 初回は980円
  • 2回目~4回目は4,980円(初回分~4回目までの平均は3,860円)
  • 5回目以降は3,980円

という価格で購入が可能です。

1袋は60粒入りなので、毎日2粒ずつ飲むと1袋1か月分という換算になるのですが、私の様に敏感肌だったり、屋外で紫外線を浴びる時間が長い方などは1日最大4粒まで飲んだ方が安心できると思います。実際、私も1日3粒をベースとして状況によって1粒~4粒に変更するという感じで調整をしています。

ただ、そうすると1か月1袋では足りなくなっちゃうんですよね^^;

それで、どうしようかなーと思っていたのですが、初回の1袋が送られてきた時にこんな案内も同封されていました。

ホワイトヴェール2個セット案内

なんと、定期コースを2個セットにすると、2回目以降すぐに1袋あたり3,980円換算で購入できるという案内です。これでしたら通常の定期コースよりも1袋あたり1,000円もお得なので、1日2粒では不安という方も安心して飲めると思います。

実際のところ、ニュートロックスサン配合の国産飲む日焼け止めって、1か月分が8,000円~10,000円の商品が多いんです。なので、1か月2袋飲んでも他の商品と同じくらいの費用で済む点は非常にありがたいですね。

私もこの案内を見て2個セットに変更しました。ひとまず、紫外線が強い春~夏場にかけては2個セットで、秋~冬場にかけては通常の定期コースで飲み続けるつもりです。

飲む日焼け止めは夏場だけでいいやと思っている方も、紫外線の強い季節に3か月ほど集中して飲むというのも一つの選択肢かなと思います。親子や友人同士でシェアする場合も、2個セットはお得ですね^^

ちなみに私が冬場も飲み続ける理由は、これまで何度か触れてきたように冬場であっても紫外線(特に光老化に関わる紫外線A波)はかなり降り注いでいるからです。完全に飲むのを辞めるよりも、量を少なくして続ける方が賢い選択だと思っています。

また、ホワイトヴェールに含まれる通常の美白成分を目当てに、夏場にうっかり日焼けをしてしまった場合の美白ケア目的で飲み始めるものありだと思います。

ホワイトヴェール公式HP

プールや部活中など日焼け止めが禁止だったり落ちやすい状況では必須だと思う

私は敏感肌で紫外線にも弱いので、国産の飲む日焼け止めの必要性は最初から感じていたのですが、肌がそれほど弱くない方であっても日焼け止めが禁止だったり、落ちやすい状況においては飲む日焼け止めは必要不可欠なものだと感じています。

例えば、プールでは日焼け止めが禁止されているところも多いですし、そもそもウォータープルーフの日焼け止めを塗ったところで、プールの水に含まれる塩素によって落ちてしまいます。

また、屋外でのスポーツ中は汗を大量にかくでしょうから、こちらもウォータープルーフの日焼け止めを塗っていても落ちやすいですし、スポーツ中はこまめに日焼け止めを塗り直すのも難しいと思います。

特に、学校の部活動の場合は保守的な顧問の先生も多いので、肌を強烈な紫外線にさらしたまま長時間スポーツをしなければならない小学生・中学生・高校生は多いと思います。

「子供は真っ黒に焼けてるくらいが元気で良い」というのはとっくに昔の話で、若いうちは肌の回復も早く紫外線の悪影響を感じにくいものの、年齢を重ねてから子供の頃の日焼けのツケは光老化という形で確実に跳ね返ってきてしまいます。

ですので、部活動を頑張っているお子さんがいらっしゃる場合は、せめて飲む日焼け止めで体の中から紫外線対策をしてあげると良いと思います。私も陸上部でしたので、自分が10代の頃にこんな商品があったらな…と思うくらいです。

ちなみに、ホワイトヴェールに年齢制限はなく、ビタミン類も100%オーガニックということで、子供が飲む場合も大人と同じ用量で大丈夫とのことでした。(販売元に確認済み)

抗酸化作用の強い成分が凝縮されているのでスポーツのケアとしても最適

ちなみに、ホワイトヴェールの場合はスポーツとの相性はすごく良いです。

ニュートロックスサンをはじめとする各種の補助成分は、ほぼ全て強烈な抗酸化作用を持っています。この抗酸化力が、紫外線による肌ダメージを軽減するというのが飲む日焼け止めのメカニズムです。

そして、この抗酸化力は、激しい運動をして生み出された活性酸素にも当然効果を発揮します。

スポーツをしている方にとって、ホワイトヴェールは日焼けから肌を守って光老化を防ぐという目的だけでなく、運動でダメージを受けた体のケアという目的も満たしてくれる商品です。

まとめ

飲む日焼け止めという商品カテゴリーは今後ますます注目を集めていくと思いますし、通常の日焼け対策と合わせて、間違いなく必須のアイテムになっていくと思います。

当然、通常の紫外線対策と合わせての利用になりますが、実際に飲んで効果を実感するとその後の安心感や解放感が全然違います。

飲む日焼け止めの商品数もこれからどんどん増えていくと思いますが、ニュートロックスサン配合の商品の中では現時点ではホワイトヴェールが一番リーズナブルです。何より、国産の飲む日焼け止めで数少ない返金保証付き

紫外線対策と美白対策を兼ねていて、年間を通じて飲める商品なので、肌の白さにこだわりたい方は美容系のサプリをこれ1本にまとめてしまうのも良いかと思います。そう考えると、コスパはすごく良いですよね^^

ホワイトヴェール公式HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加