レバリズムLが安かったので飲み会続きの彼の肝臓のために購入しました

スポンサードリンク

忘年会新年会歓送迎会など、お酒をを飲む機会が多くなるシーズンってありますよね。

私の彼は営業職なので普段から接待などのお酒の機会は多いのですが、季節によっては毎日かなりの酒量を飲んで帰ってくることが多いです。

さすがにちょっと肝臓が心配になってきたので、レバリズムLを申し込んでみました。

レバリズムLを選んだのは、成分的に魅力を感じだただけでなく、

 1か月分が丸ごと試せて980円で定期縛りなし 

という点が大きかったです。

気軽に試せる設定になっているので、割と軽い気持ちで申し込むことができました。


レバリズムL980円の申込ページ

1か月分なので彼に飲んでもらうだけでなく、私も試すことができました。

ここからは、実際に飲んでみてどんな感じだったのかといった感想も含めて、レバリズムLについてまとめていきたいと思います。

1.レバリズムLは、1か月分がたった980円で試せる!
1-1.定期縛りなしで1か月分980円というのはものすごく破格だと思います
1-2.レバリズムLの定価と2回目以降の定期価格
1-3.レバリズムLは公式・楽天・Amazonのどこで買うのがお得なの?

2.口コミや評判から分かるレバリズムLの効果
2-1.実際にレバリズムLを飲んで感じたこと
2-2.ネット上の口コミや評判を集めてみました
2-3.レバリズムLの公式HP上で語られている効果
2-4.ただし、レバリズムLは脂肪肝を治す薬ではありません

3.【いつ飲む?タイミングは?】レバリズムLの飲み方について
3-1.お酒を飲む前、飲んだ後のどちらが有効か?

4.レバリズムLに含まれる成分とその働き
4-1.解毒成分
4-2.代謝成分
4-3.自然の食品の組み合わせで、国産の原材料にこだわっている点も魅力的でした

5.飲み会の多いシーズンだけ飲んでも、日常的に飲んでもどちらで
5-1.1回分が小袋に分かれているので、持ち運びが楽

レバリズムLは、1か月分がたった980円で試せる!

普通、お試しのサンプルって多くても1週間分くらいだと思うのですが、レバリズムLの場合は1か月分が丸ごと試せて定期の縛り回数もありません

980円で、普通にこの写真の量が送られてきます。

※2回目の発送の10日前までに連絡すれば2回目からの解約も可能です。

定期縛りなしで1か月分980円というのはものすごく破格だと思います

この980円という金額は税込みで、かつ送料は無料です。

なので、申し込み時にかかる金額は本当に980円のみです。この金額は初回モニター価格ということですが、しっかり1か月分試せてこの価格というのは、かなり破格だと思います。

レバリズムLの定価と2回目以降の定期価格

レバリズムLを定価で買う場合と、定期コース2回目以降の値段は以下の通りです。

  • 定価:5,980円(税込)
  • 定期2回目~:3,980円(税込)

こうしてみると、初回モニター価格がいかに安いかが分かりますね。

定期コースはどんなタイミングでも休止・再開が可能なので、初回モニターで試してみて、自分に合うと感じたらお酒の席が増える季節だけ再開するという購入の仕方もありだと思います。

レバリズムLは公式・楽天・Amazonのどこで買うのがお得なの?

ちなみに、上記の価格はすべて公式HPでの価格です。

レバリズムLは楽天Amazonでも購入可能ですが、どちらも初回モニター価格の設定はありません。

また、どちらも公式以外の販売会社が楽天・Amazonといったプラットフォームを利用して店舗を出店しているケースも多いので、公式元からの購入にこだわりたい場合は注意した方が良いかと思います。

やはり一番お得なのは公式HP

公式HPなら、

  • 初回モニター価格があるので最初の1か月分が格安
  • いつでも解約OKの定期コースがあるので2か月目以降も安く買える

といったメリットがあるので、

  • 取り合えずレバリズムLを試してみたい
  • 継続して飲み続けたい

どちらの場合も 公式HPが一番お得 だと断言してよいかと思います。

公式レバリズムL公式HPを確認する

口コミや評判から分かるレバリズムLの効果

公式HPからの購入なら値段的なメリットが大きいレバリズムLですが、実際に飲んでみてどんな効果が実感できるかといった点も大切なポイントだと思います。

ここからは、

  • 彼や私が実際にレバリズムLを飲んで感じたこと
  • ネット上の口コミや評判

の2つの視点からレバリズムLの効果についてまとめていきたいと思います。

実際にレバリズムLを飲んで感じたこと

まずは、私たちが実際にレバリズムLを飲んで感じた感想からです。

  • お酒を飲んだ翌日でも2日酔いで会社に行きたくないと思わなくなった(彼の感想)
  • そういえば日中だるく感じなくなった(彼の感想)
  • 寝起きが良くなった感じがする(私の感想)

基本的には、効果の実感は飲んだ翌日に感じやすいかなといった感じです。

彼は2日酔いになりにくくなったと言っていますし、あまりお酒を飲まない私も朝の寝起きの良さを実感できています。

これまで、「寝起きの改善=睡眠サプリ」という固定概念がありましたが、肝臓が疲れていてダルさが抜けない場合も朝は起きづらくなるので、なかなか朝起きれないという方はレバリズムLを試してみると良いかもしれません。

ちなみに、彼曰く2日酔いにはなりにくくなったとのことですが、レバリズムLを飲んだからといってお酒に強くなったというわけではないそうです。

ネット上の口コミや評判を集めてみました

次に、ネット上での口コミや評判を集めてみました。

「効果あり!」な口コミ

血液検査で引っかかってしまい、飲み続けています
朝の寝起きが、前よりは楽になったような気がしますね

飲み始めてから、からだの調子がいいので飲み続けています

商品の表題どおり、肝臓をいたわり健康でいたいので飲み続けています
体調がいいですね

価格もさることながら飲み始めてからの体調がすこぶる良いです。
疲労感が次の日に残ることも無くなり助かっています。

寝る前に飲んで翌朝からなんとなく目覚めがスッキリしているように感じました。毎日続けて飲んでいると、日に日に目覚めが良くなり、なんとなく疲れも軽減されたような気がしてきた

何をしても、さがらなかった、肝臓の数値が、下がりました!
リピーターになります!

今一カ月、朝目覚めの、倦怠感がなくなりました。
引き続き続けたいと、思います。

「効果なし!」な口コミ

効き目がよくわからなかったので再度購入はしない飲みにくくはなかった!

全体的に好意的な口コミが多かったです

この手のサプリメントの口コミって、良い口コミとそうでない口コミが半々くらいのことが多いのですが、レバリズムLの場合はかなり好意的な口コミや評判が多かったです。

レバリズムLの公式HP上で語られている効果

実際に飲んでみた私たちも効果を実感出来ましたし、ネット上の口コミでも好意的なものが多いレバリズムLですが、公式HPや初回モニターセットで送られてくるパンフレットには商品のコンセプトが説明されています。

そもそも肝臓はどんな働きをしている?

レバリズムのHPでは、肝臓の働きを簡単に表した図が公開されています。

  • 解毒作用
  • 代謝作用
  • 胆汁の生成・分泌作用

大きく分けてこの3つが肝臓の働きです。

レバリズムLの効果は「解毒」と「代謝」のサポート

こちらはレバリズムLと一緒に送られてきたパンフレットに書かれていた図です。

この図によれば、上で挙げた肝臓の3つの働きのうち、

  • 解毒作用
  • 代謝作用

2つの働きをサポートする成分がレバリズムLには含まれているということになります。

ただし、レバリズムLは脂肪肝を治す薬ではありません

ネット上の口コミを見ていると、

  • レバリズムLで脂肪肝が治った
  • レバリズムLは脂肪肝に効果あり

といったものを見かけることがありますが、こういった口コミには注意が必要です。

原則として脂肪肝だと診断された場合、

  • 原因がアルコールの場合⇒禁酒
  • 原因がアルコールでない場合⇒生活習慣の改善

といった生活の見直しを、医師の診察のもとで行う必要があります。

また、脂肪肝がもとで糖尿病や高血圧症といった合併症を起こしている場合は、それらの治療も併せて必要となる場合があります。

関連記事脂肪肝とは?病院での治療方法と費用 禁酒の期間はどれくらい?

<span>脂肪肝とは?</span>病院での治療方法と費用 禁酒の期間はどれくらい?
30代~40代になると、そろそろ健康診断の結果が気になってくる方は多いと思います。 特に、アルコールの大量...

決して、「脂肪肝と診断されたけど、レバリズムLを飲んでいるから問題ない」と思わないようにしましょう。

【いつ飲む?タイミングは?】レバリズムLの飲み方について

サプリメントは薬と違い、飲むタイミングは指定されていません。

ですので、レバリズムLに関しても「基本的にはいつ飲んでも良い」というのがこの問いに対する答えになります。

ですが、成分的なことを考えて私の彼も私も飲むタイミングを独自に工夫しています。

お酒を飲む前、飲んだ後のどちらが有効か?

この手のサプリメントの場合、やはり気になるのはこの部分ですよね。

飲む前に飲むのか、飲んだ後に飲むのか

この点に関しての詳細はこちらの記事にまとめているのですが、

関連記事二日酔い解消サプリおすすめはしじみ?ウコン?ヘパリーゼ?

<span>二日酔い解消サプリ</span>おすすめはしじみ?ウコン?ヘパリーゼ?
サプリメントをうまく利用することで二日酔いを解消したり、予防したりできれば、苦しい思いをすることも無くなります。...

簡単にまとめると

  • お酒を飲む前⇒ウコン
  • お酒を飲んだ後⇒しじみ(レバリズムL)

といった感じで飲み分けるのがベターかと思います。

また、飲み会続きで疲れている時や、就寝前に飲む場合などもしじみ(レバリズムL)が向いているかなと思います。

レバリズムLは、飲んだお酒を翌日に残さないためのアイテムとしてうまく利用したいアイテムですね。


レバリズムL公式HPを確認する

レバリズムLに含まれる成分とその働き

先ほども触れたように、レバリズムLのパンフレットには

  • 解毒作用
  • 代謝作用

という2つの作用をサポートする成分が含まれてるという記述があります。

具体的に、どんな成分がそれぞれの作用をサポートする成分なのか、整理していきたいと思います。

解毒成分

しじみ

しじみには、体内で作ることのできない9種類の必須アミノ酸が全てバランスよく含まれています。

さらに、肝臓をいたわりたいときに欠かせないアミノ酸のオルニチンの含有量が、食品の中でもトップクラスです。

レバリズムLは、静岡県産のしじみが原材料として使用しています。

牡蠣エキス

牡蠣に含まれるタウリンは、解毒作用を助け、有害ミネラルと肝臓に溜まった中性脂肪の排出を促すと言われています。

また、体内酵素の合成に欠かせない亜鉛もうなぎの5倍含まれているなど、「海のミルク」と呼ばれるほどの栄養価です。

レバリズムLは、岡山県産の牡蠣が原材料として使用しています。

シスチン

シスチンはアミノ酸の一種で、体内でシステインに変換されます。

そして、システインは解毒作用に重要なグルタチオンの材料となります。

解毒作用以外にも、髪や爪の原材料になったり、美白成分としても有名(ハイチオールにも含まれています)です。

代謝成分

スクワレン

スクワレンとは、サメの肝油から精製される不飽和脂肪酸(体内で固まらない油)の一種で、体内に酸素を補給する働きを持ちます。

肌に塗る化粧品としても認知されているオイルですが、食品として体内に取り入れることで新陳代謝を活性化させる効果や美肌効果が期待されています。

レバリズムLは、千葉県産のスクワレンを原材料として使用しています。

ビタミンB2

ビタミンB2には脂肪の代謝に関わって、エネルギーに変えてくれる働きがあります。

ビタミンE

ビタミンEには抗酸化作用があるため、細胞の損傷や老化を防いでくれます。

自然の食品の組み合わせで、国産の原材料にこだわっている点も魅力的でした

レバリズムLのメイン成分は、

  • しじみ
  • 牡蠣
  • スクワレン

の3つです。

お酒のお供というとオルニチンが有名なので、例えば協和発酵のオルニチンのように、「しじみ〇個分のオルニチン」という感じで、特定成分だけを合成して発売されているサプリも多いです。

ですが、レバリズムLの場合はしじみ・牡蠣・スクワランといった、自然の食品を組み合わせて構成されているという点に安心感を覚えました。

また、安心感という点においては、この3つの原産地が全て国内であることもポイントでした。

特に、しじみには水に含まれる物質を蓄える性質があるため、静岡の天然湧き水で育てられたものだけを使用されているというのは、継続的に飲み続ける上で大きな安心感につながると思います。

この品質で、1か月分が税込み980円(しかも定期縛りなし)で試せるというのは、本当にお得だと思います。

公式レバリズムLを980円で試してみる

飲み会の多いシーズンだけ飲んでも、日常的に飲んでもどちらで

今回、私たちは飲み会の多い年末年始にかけて、2人で3か月分を継続する予定です。

そこでいったん定期コースを休止して、歓送迎会が多くなる春先に再開しようと思っています。

レバリズムLの定期コースは休止・再開が可能なので、1か月分を試してみて効果を実感できた場合はそこで解約せず、休止にしておくことをおすすめします。

そうすることで、必要な時に必要なだけ33%割引の定期価格で購入することが可能になります。

もちろん、普段から夜のお付き合いが多い営業職の方や健康診断の数値が気になる方は、日常的に飲み続けるのもOK。その場合も、定期コースの価格設定は助かりますね。

いずれにしても1か月分が丸々試せるので、その後どうするかの判断は実際に飲んでみてから決めると良いかと思います。

1回分が小袋に分かれているので、持ち運びが楽

レバリズムLは1回分の3粒が小袋に入っています。

この形状の一番の利点は、必要な分だけ持ち運びしやすいこと。

私の彼の場合、常にお財布の中に1袋入れておいて、外でお酒を飲んだ後すぐにレバリズムLを飲んでいるようです。

1か月分を持ち歩くのがわずわらしかったり、数回分をサプリケースに入れるのは面倒だったりしますが、1袋だけならほとんどかさばらないので持ち歩きが楽です。

そういった点からも、外でお酒を飲む機会が多い方に合ったサプリメントだと言えますね。

「飲んだ翌日には会社に行きたくない」という思いを頻繁にされているなら、一度試してみる価値はあると思います。


1か月分980円!レバリズムL公式HPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加