いびきの治し方 サプリと手術で鼻と喉の気道を確保!

いびきの治し方 サプリと手術で鼻と喉の気道を確保!

前回の記事で、いびきの原因は大きく分けて以下の二つである点に触れました。

  • 鼻づまり
  • 喉の筋肉の低下

いびきの音がどうして発生するのかというメカニズムも含めて、原因の部分をまず理解したいという方は、先にこちらの記事をご覧ください。

いびきの原因と対策!鼻づまりと喉の筋肉の低下が鍵!

前回の記事では、「各種のいびき対策グッズも、突き詰めれば鼻づまりと喉の筋肉の低下をフォローするものである」という点に触れましたが、今回はより踏み込んだ「いびきの治し方」として、

鼻づまりに効くサプリメント

喉の筋肉に効くサプリメント

喉の手術で気道を確保する方法

バイオプレートで下顎のズレを修正する方法

について解説していきたいと思います。(ページ内リンクで飛びますので、気になる項目からお読みください)

実は私、今回紹介する方法は全て試してます^^;

それくらい、いびき日中の眠気に悩んでいたんですね。それでも、病院の検査では睡眠時無呼吸症候群という診断まではされませんでした。「もうちょっとで睡眠時無呼吸症候群ですね」という微妙な診断…。

結局、自分で何とかしなくてはいけないと思い、色々試した結果たどり着いた方法ですので、同じ悩みを持つ方に参考にしていただくと嬉しいです。

スポンサードリンク

いびきの治し方①鼻づまりに効くサプリ

イビキ訴求
こちらのえぞ式すーすー茶ですが、結論から言うと私にとって一番効果を実感できた方法です。

実は、このサプリメント(というか、お茶ですが)を試すよりも先に、後ほど紹介するいびきのレーザー手術をすでに受けていました。手術によって喉の気道が広くなったため、ある程度の改善は感じていたのですが、やはりまだまだ気になってしまう程度のいびきはかいている状況でした。

喉の通り道はある程度確保できたはずなのに、何故いびきをかいてしまうの??と思って色々調べ、分かった結果が私は鼻の通りが良くないんだということでした。

実際、大学病院で鼻の通りを検査してもらったところ、左右共に通常の方の50%~60%くらいの空気量しか通っていないことが分かりました。

理由としては、指摘されたのは以下の2点です。

  • 構造上、もともと狭い
  • 鼻の中が鼻炎で腫れているためさらに狭くなっている

構造上狭いのは仕方がないとして、鼻炎というのは私としても意外でした。特に花粉症というわけでもなく、日中に鼻づまりや鼻が出て困るという自覚がなかったからです。

実は私の様に、日中の自覚がないけれども実は鼻炎という方は非常に多く、日本人の4人に1人は自覚のない通年性アレルギー性鼻炎であると言われています。

確かに言われてみると、「日中はそれほど気にならないのに夜寝ている時に鼻づまりが気になる」ということが良くありました。当時は理由が分からなかったのですが、アレルギー性鼻炎は副交感神経が優位になる夜に症状が悪化するという性質があるため、教科書通りの反応が出ていたというわけです。

ですので、「昼間は鼻の症状はそれほど気にならないけど、そういえば夜になると鼻づまりを良くするかも」という自覚がある方は要注意です!!私と同じで、無自覚のアレルギー性鼻炎の可能性があります。

夜に鼻がつまると鼻いびきを誘発するだけでなく、口呼吸になることで喉いびきも併発してしまうリスクが高まってしまうんです。鼻がつまって口呼吸になると、舌根と軟口蓋が落ち込んでしまうからです。

鼻づまりが口呼吸といびきの原因に

  • それほど太ってないのにいびきをかく
  • 昼間は気にならないのに、夜になると鼻づまりになることがある
  • 顔が比較的小さい
  • いびき用のマウスピースなどをしても改善されない
  • 口を閉じるテープをすると、苦しくなって無意識にはがしている

こんな症状がある方は、私の様に自覚のない鼻炎がいびきの原因になっている可能性が高いです。

ブリーズライトなどのテープでもある程度鼻腔は広げられますが、鼻の中の方の腫れを引かせることは出来ないため、私の場合は効果をあまり感じられませんでした。

そんな中、ダメ元で試してみたのがえぞ式すーすー茶だったんですが、私の場合はこのお茶がかなり効きました。感覚的な表現ですが、鼻の奥の方の通りが良くなったような感じがします。鼻呼吸がすごく楽になりました。

えぞ式すーすー茶

商品自体、こういった感じで袋状に小分けになっているので、取扱いが非常に簡単です。1袋で500ml分のお茶ができるのでティーポットで少し多めに作り、夜寝る前にその半分の量を飲むようにしています。

そうすると1か月分の分量で2か月持つのでとても経済的です^^
ただし、最初のうちは寝る前以外にも(食後などにも)飲んでいて、1日1袋分(500ml)は消費していました。分量の調節をする場合は、ある程度効果を実感できてからの方が無難化と思います。

全ての方に効果的かは正直分かりませんが、25日以内の全額返金保証が付いている商品なので、鼻づまり系のいびきで悩んでいる方は一度試してるといいと思います。

私の場合は、翌朝起きた時の喉の感じが全然違いました。

イビキ訴求
鼻炎が原因のいびきに【えぞ式すーすー茶】公式HP

いびきの治し方②喉の筋肉に効くサプリ

こちらのサイレントナイトは、喉の筋肉成分を強化する目的で作られたサプリメントです。

  • いびきはかくけれども、鼻の通りは良い
  • 夜になっても鼻づまりといった症状は出ない

といった方の場合、鼻と喉の空気の通り道のうち、喉の部分が狭くなってしまっていることが原因でいびきが起こっています

そして、喉の空気の通り道が狭くなってしまう原因は、喉の筋肉が舌根や軟口蓋を支えきれなくなってしまうことにあります。喉の筋肉が低下して落ち込んでしまった舌根や軟口蓋が、喉の気道を塞いでしまうというわけです。

外科的な手術で軟口蓋の先の口蓋垂(のどちんこ)を切除するという方法もありますが、いきなり手術はちょっとな・・・と抵抗のある方は、まずはサプリメントから試してみるのが手軽です。

サイレントナイトの有効成分は、主に

  • リンゴ酸マグネシウム
  • コエンザイムQ10

の二つですが、これらの成分が喉の筋肉を強化することで、舌根や軟口蓋の沈み込みを防ぐことを目的に開発されています。

特にリンゴ酸マグネシウムは日本では聞きなれない成分ですが、喉の通りを良くするサプリメントとしてアメリカではかなりポピュラーな栄養素です。

私がこのサプリメントの存在を知ったのは最近なのですが、こんないびきの治し方があったんだ!と目からうろこが落ちて、舌根の落ち込みを防ぐ目的で試し始めています。(軟口蓋の先端はすでに切除済みなので)

サイレントナイト

こんな感じで錠剤タイプです。一粒当たりの大きさはそんなに大きくないので、飲みにくさなどは全くありません。

ただ注意が必要で、筋肉成分を補うというのがコンセプトなので、対象は40代以降になっていびきをかくようになった方に絞られます

20代・30代でいびきをかく場合は、そこまで喉の筋肉が低下しているとは考えにくいので、先ほど触れたように鼻が詰まりやすいか、元々軟口蓋の長さが長すぎるという先天的な問題があるかのどちらかが原因の場合が多いです。

鼻づまりの場合は先に紹介したえぞ式すーすー茶を。先天的な軟口蓋の長さの問題の場合は、次に紹介するレーザー手術で咽頭の形を整える方法が有効だと思います。

逆に、若いころはいびきをかかなかったのに、40代を過ぎてからいびきが酷くなったという方の場合は喉の筋肉の衰えが一番疑わしいので、サイレントナイトは試してみる価値のある商品です。


喉の筋肉強化でいびき対策【サイレントナイト】公式HP

いびきの治し方③喉の手術で気道を確保

銀座コレージュ耳鼻咽喉科

喉のレーザー手術は、今回紹介するいびきの治し方のうち、私が最初に行った方法です。

レーザーで口蓋垂、いわゆる「のどちんこ」の部分を切除することで喉の気道を確保し、軟口蓋が多少落ち込んでも空気の流れを止めないようにすることが目的の手術です。

口蓋垂の形には個人差があり、長めの方の場合、若くてもいびきの原因になりやすいです。私の場合も結構長めの口蓋垂だったのですが、手術を行うことでかなりその部分の気道が確保できるようになりました。

手術自体は日帰りで行えて、身体への負担もそれほどありません。麻酔が切れてから少し痛みを感じる程度です。

余談ですが、学生時代にスポーツをやっていた話を先生にしたところ、「その時にこの手術をしていたら、運動時の呼吸がだいぶ楽だったはずだよ」と言われました。ですので、いびきに悩むアスリートの方にとってはうってつけかもしれませんね。

ただし、この手術で鼻づまりが改善されるわけではないので注意してください。鼻づまりがある方は、まずそちらの改善から行ってみてもいいのではないかなと思います。

  • 鼻づまりがあるわけではない
  • 若いけどいびきをかいてしまう

こういった方達は、口蓋垂が大きすぎて喉の気道を防いでしまうことがいびきの原因となっている場合が多いので、この手術はとても有効だと思います。

ちなみに、私がこの手術を行ったクリニックは保険が効きませんでした。ですが、銀座コレージュ耳鼻咽喉科なら、いびきのレーザー手術にも健康保険を適用してくれるので、比較的リーズナブルに手術を受けることが可能です。

正直、元の金額が大きいので健康保険の適用・非適用の差はとても大きいです^^;
銀座コレージュ耳鼻咽喉科は治療実績も17,000件と非常に豊富なので、気になる方はご自身の喉の状態を確認してもらいましょう。仮に手術をするということになっても、専門医かつ保険適用なら安心ではないでしょうか。


いびき治療【銀座コレージュ】公式HP

いびきの治し方④バイオプレート療法

顎咬合治療
私自身は未経験ですが、下顎のズレ(かみ合わせ)を修正することでいびきを治すという、バイオプレート療法についても触れておきたいと思います。

一見、マウスピースの様に見えますが、普通のマウスピースを用いたいびき治療の目的が睡眠時の下顎を強制的に前に出すことで気道を確保することなのに対して、バイオプレート療法の目的は下顎のズレ(ゆがみの様なもの)そのものを修正することにあります。

顎に違和感を感じていたり、噛みわせが悪いという自覚がある方の場合は検討してみてもいいかもしれませんが、料金はかなり高めです。

個人的には薬や手術を使用せずに顎を本来の位置に戻していくというコンセプトに惹かれるものがありますし、いびきだけでなく肩こり、腰痛、頭痛、不眠症、メニエール病(めまい)といった症状の改善も期待できるということなので、いつかカウンセリングは受けてみようかと思っています。

カウンセリング時に写真撮影を伴うゆがみの確認などもするため、カウンセリング料として5,000円(税別)がかかります。カウンセリングだけの受診も可能です。

顎咬合治療
薬もメスも使わない【バイオプレート治療】公式HP

まとめ

よく「いびき=肥満が原因」と言われますが、私は太っていませんし、太ったことはありません。肥満がいびきの原因と言われるのは、「喉などの空気の通り道にも脂肪が付いてしまい、空気の通り道を塞いでしまう」からです。

つまり、太っていないのにいびきをかく人は、何らかの原因で鼻と喉の通り道が狭くなってしまっているのが原因ということになります。そして、その原因がどこにあるのかを理解することが、いびきを治すための近道です。

  1. まずは、鼻づまりがある場合はそちらを優先して改善する
  2. そして、鼻づまりがない場合は筋肉成分の衰えなのか先天的な口蓋垂の形の問題なのかを見極める

この順番で整理してあげるといいと思います。私は順番を間違えてしまいましたが、結果的に鼻と喉の気道を確保できるようになり、いびきで悩むこともほぼ無くなりました。

もし、あなたやパートナーがいびきに悩んでいるのなら、早めに手を打って、気持ちいい朝の目覚めを取り戻してくださいね^^

イビキ訴求

  • このエントリーをはてなブックマークに追加