生理のにおいの原因と対策 終わりかけに特に注意!

生理のにおいの原因と対策 終わりかけに特に注意!

生理の時のにおいって独特で、自分でも気になるし、周りの人にも気づかれているんじゃないかって不安になりますよね。

統計によると、女性の9割は自分の生理中のにおいを気にしているとか。ですから、あなたが自分の生理のにおいが気になったとしても、それは特別なことではありません。

そして、

  • どうして生理中はにおいがきつくなってしまうのか
  • 生理中のにおい対策はあるのか

ということを理解しておくことで、生理のにおいに対する不安やストレスを解消することが可能です。

今回は、女性の誰もが気にする生理のにおいについて掘り下げてみたいと思います。

スポンサードリンク

生理の時ににおいがきつくなる原因は?

生理の時には、膣内から経血が出ています。この経血は赤くて全部が血のように見えますが、実は子宮内膜や膣からの分泌物などが多く混入しています。

実際には、純粋な血液は全体の10%ほどしか含まれていないのです。

こうした経血も、出てきた時には無臭なのですが、空気に触れて雑菌が繁殖するようになると次第ににおいがきつくなってしまいます。そのため、生理の時にはこの経血の影響でデリケートゾーンのにおいがきつくなってしまうんです。

さらに、生理時には経血が漏れないように体にぴったりしたサニタリーショーツを穿くことが多いですよね。そうすると、陰部がどうしても蒸れやすくなります。しかも、夏場は高温多湿で冬場は厚着という環境が、陰部の蒸れを増長してしまいます。

そういった”蒸れた”環境が原因で、ショーツの中が雑菌の温床になってしまうんですね。

生理の時に発生する嫌なにおいを消す方法とは?

生理の時のにおいの原因は、経血が空気に触れることで増殖する雑菌とそれを増長してしまう陰部の蒸れた環境でした。

ですので、生理のにおいを消すための対策の基本は、雑菌の繁殖の元となる蒸れや湿気をどれだけ抑えられるか、ということがポイントになります。

その点を意識しながら、以下の方法を試してみてください。

アンダーヘアの処理をする

まず、アンダーヘアが経血で濡れたままにならないよう、短く処理しておきましょう。

アンダーヘアの処理は、生理の時だけに限らずデリケートゾーンのにおい対策としてとても重要ですね。

ちなみにアンダーヘアの処理に関しては、長さを短く整える方法からVIO脱毛まで方法は様々です。

VIO脱毛をプロに行ってもらう場合も、医療機関でのレーザー脱毛、エステサロンでの光脱毛、ブラジリアンワックスサロンでのワックス脱毛と、色々な脱毛方法が存在します。

VIO脱毛に関してはこちらのカテゴリーにまとめていますので、ぜひ目を通しておいてください。

関連カテゴリVIO脱毛に関する記事一覧

タンポンを使用する

できればナプキンよりもタンポンを使う方が嫌なにおいが発生しにくいです。

最近お店で販売されているタンポンは、最長8時間分の経血を吸い取ってくれる能力があります。タンポンの使用は、ナプキンに比べると蒸れにくく、衛生的なのでおすすめです。


ソフィソフトタンポン スーパー(32コ入)【1609_p10】【P10_06】【ソフィ】[生理用品]

どうしてもタンポンが苦手な方は、通気性が良く、オーガニック素材で作られた布ナプキンを利用するようにしましょう。

『nunona』公式HP

サニタリーショーツは通気性の良いものを

また、コットンなどの通気性のよいサニタリーショーツを選ぶことも大切です。

触れた時にサラッとした生地であれば、汗などをよく吸い取ってくれます。


送料無料 ナイト用サニタリーショーツ 昼・夜兼用コットン95%&ウエストすっぽり☆羽付き対応♪【クロネコDM便限定☆送料無料☆代引き不可★】生理用品 生理用ショーツ【ナイト用:7color】10P01Jun14

締め付けないように注意!

締め付けも蒸れの原因になります。

生理時に外出する場合は、穿いていくボトムスの方もあまり下半身を締め付けすぎないようなものにしておいてください。

陰部は常に清潔に

最後に、生理であってもこまめにシャワーを浴びる、トイレではビデを使うなどして、常に陰部を清潔に保ちましょう。

ただし、においが気になるからと通常の石鹸やお湯で膣内まで洗ってしまうのはNGです!膣内に必要な善玉菌であるデーテルライン桿菌まで洗い流され、膣内フローラが乱れてしまいます。

次に紹介する、膣内専用の洗浄液を利用するようにしましょう。

スポンサードリンク

生理の終わりかけの時期に特にくさくなるのはなぜ?

生理が終わりに近づくと、次第に排出される経血の量は減っていきます。この時期には、特に魚の腐ったようなにおい酸っぱいような感じのにおいが発生しやすくなります。

その原因は、経血がゆっくりと外に排出されるため、膣内に留まっている経血に雑菌が繁殖してしまうからです。

生理の終わりかけに発生する嫌なにおいを防ぐには、膣内をよく洗うようにする事が重要です。産婦人科に行けば、洗浄液を使って膣内を洗ってもらうこともできます。

あるいは、インクリアなどの膣専用の洗浄剤などを購入して膣内を自分で洗浄することも可能です。インクリアなら、膣内フローラを乱すことなく膣内の洗浄が出来ます。


【インクリア】公式HP

こうした工夫によって、生理時でも膣内を清潔に保つことができます。

ただし、いくらインクリアを使う場合でも、自分で指を使って膣内を洗いすぎると却って炎症などが起こりやすくなることもありますからNGです。きちんと、説明書通りに使う様にしてくださいね。

まとめ

生理中のにおいを100%消すというのはかなり難しですが、今回取り上げた対策を行っていただくことで、かなりの効果が実感できると思います。

今回の対策は「におい」だけでなく、憂鬱な生理期間を少しでも快適に過ごすためにも有効ですので、ぜひ試してみてくださいね。

デリケートゾーンの悩みTOPに戻る

デリケートゾーンのにおいTOPに戻る

健美ガーデンTOPに戻る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加