【業者逮捕のサーマクール】副作用は火傷だけじゃない?失敗例と効果のまとめ

先日TVで、

  • 国内未承認の小じわ用美容機器サーマクールの不正販売をした業者を逮捕

というニュースを目にしました。

日本で未承認の米国製小じわ取り機「サーマクール」を医療機関に不正に販売・リースしたとして、大阪府警は25日にも、医療機器販売会社「セイルインターナショナル」(大阪市住之江区)の代表取締役(62)ら関係者数人を医薬品医療機器法違反容疑で逮捕する。捜査関係者への取材でわかった。

引用記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000008-asahi-soci

一見すると、「サーマクールという美容機器自体が違法」と勘違いしやすいのですが、サーマクール自体は国内未承認ではあるものの違法というわけではありません

現に、サーマクールを使用している美容皮膚科やクリニックは多く存在します。

ただ、サーマクールを使った施術の現場で、実際に火傷などのトラブルが発生していることも事実です。

今回は、そんなサーマクールを正しく理解するための内容をまとめてみました。

スポンサードリンク

サーマクールは国内未承認の小じわ・たるみ用美容機器

サーマクールとは?

今回の報道では、サーマクールは「国内未承認のアメリカ製小じわ取り機」という説明がされています。

電磁波による刺激を皮膚に与えることで小じわたるみに効果があるとされ、従来の美容整形のようにメスを使う必要が無いことから、国内でも人気を集めている医療機器です。

記事によると、40代50代を中心に年間で1万5000人もの利用者がいるということですので、いかに人気の機械かということが分かりますよね。

国内未承認だけど医師が厚生労働省に申請して許可を受ければ輸入可能

今回の事件の問題は、「医療機器メーカーが無許可でサーマクールを輸入して、医療機関にリースをした」という点にあります。

もともとサーマクールの所有や使用自体がただちに違反ではなく、

  • 医師免許を持った医師が自分のクリニックで使用する目的で厚生労働省に申請をして、許可を得てから個人輸入をする

ことは合法です。

国内未承認だからと言ってただちに違反というわけではなく、

  • 医師免許のない業者による輸入
  • 販売やリース

という2点が今回の違反の対象という点は理解しておきましょう。

過去にもニュースに?サーマクールの火傷被害

申請・認可後に医師が個人輸入して自分のクリニックで使用する分には違法ではないので、正規の手続きを経てサーマクールを導入しているクリニックはたくさん存在します。

ただ、厚生労働省が未承認なのにはやはり理由があり、過去に何度かサーマクールによる火傷被害の事故がニュースになっています。

中には違法に改造したり、使用済み部品の転売といった悪質なケースもありました。

メーカーは、部品を複数回使用すると先端を覆っている膜が破損してやけどの危険があるため、使用回数を制限する安全装置をつけている。

朝日新聞の取材で、大阪の販売会社が使用済みの部品を違法に買い取り、安全装置を解除したうえで安価で転売していたことが判明した。

引用記事:http://www.asahi.com/articles/ASK2J76VMK2JUTIL061.html?ref=yahoo

火傷だけじゃない?サーマクールの副作用と失敗例について

上記のような悪質なケースは論外としても、もともとサーマクールには火傷以外の副作用施術の失敗例の情報がネット上に多く見られるという特徴があります。

厚生労働省がいまだに未承認なのには、それなりの理由があるということですね。

サーマクールの副作用

サーマクールは肌に熱を加える機械なので、以下のような副作用のリスクがあります。

  • 痛みが強い
  • 赤みが残る
  • 皮膚が陥没する
  • 皮膚が腫れる

いずれも熱によるダメージが原因で、火傷以外に起こりうる副作用のリスクです。

失敗例?ネット上で見られるサーマクールの失敗体験談

  • 肌に張りが無くなってむしろたるんだ
  • 肌が乾燥するようになった
  • 跡が残った
  • シワが消えるどころかシワが出来た
  • 皮膚にくぼみができた
  • 肌荒れするようになった

といった口コミが多く見られます。特にくぼみが出来たという体験談の口コミが多かったですね。

格安のキャンペーンを試した時にそういった結果になった方が多く、ニュースにもなった使用済み部品の使いまわしとの関係性を疑う声もありました。

厚生労働省は未承認ですし、やはりそれなりにリスクのある施術ですので、クリニックを選ぶ際はあまりに安いキャンペーンを行っているところは避け、症例数の多い信頼できるところを選ぶべきだと思います。

スポンサードリンク

サーマクールに期待できる効果は?

以前から副作用や失敗談などの口コミも多いサーマクールですが、効果があったという口コミももちろん多く存在します。

最後に、サーマクールはどんなメカニズムでどんな美容効果が期待できる医療機器なのかについてもまとめておきたいと思います。

電磁波による刺激でコラーゲンを活性化

サーマクールに期待できる効果としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 小じわの改善
  • たるみの改善
  • ほうれい線の改善

いずれも、電磁波による熱刺激で真皮層のコラーゲンが活性化することによる改善効果です。

ひと言で言うと肌が若返る・アンチエイジングといった効果が期待できるということですね。

ただし、症例写真ほどの劇的な効果は得られなかったという口コミも多く見られました。

より効果を得たいなら再生医療の方が確実

金額的にはサーマクールよりもかなり高額ですが、圧倒的な効果を実感したいなら自分自身の幹細胞を培養してそれを注入するSRF注入療法の方が確実かと思います。

こちらは最先端の再生医療で、膝軟骨の再生などにも応用されていて、私たち鍼灸師の業界でも話題の方法です。

こういった再生医療の技術進歩に伴い、将来的はアンチエイジングではなくバックエイジングという言葉が、市民権を得ているかもしれませんね。

リスクの無い化粧品でのケアも視野に

サーマクールに興味はあるけど、副作用や失敗リスクが怖いという場合は、似たようなコンセプトのホームケアを試してみると良いかと思います。

もしくは、私も施術している美容鍼とか。

ただし、美容鍼にもサーマクールとは別の副作用リスクがあります。心配な方はこちらの記事で確認してください。

関連記事美容鍼で効果を感じやすい症状と持続時間、内出血のリスクなど

<span>美容鍼</span>で効果を感じやすい症状と持続時間、内出血のリスクなど
皆さんは美容鍼を経験されたことはありますでしょうか? 最近ではテレビや女性誌などでも取り上げられる機会が増...

副作用リスクを最大に抑えたいなら、やはりホームケア用品は安心ですね。

以下の2つは、実際に私が試して効果を実感したアイテムになります。

マイクロニードル技術のヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチ
ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸で構成されたマイクロニードルを直接角質層まで打ち込んで届けるといったコンセプトで作られた、乾燥小じわ用の集中ケア用アイテムです。

実際に使った感想はこちらでまとめています。

関連記事ヒアロディープパッチの効果を口コミ!マイクロニードルで乾燥小じわが改善!?

<span>ヒアロディープパッチ</span>の効果を口コミします!マイクロニードルで乾燥小じわが改善!?
肌が乾燥して水分が無くなると、小じわが目立つようになります。 ほうれい線などの深いしわを改善するには真皮層...

マイクロニードルなので実際に鍼を顔に打つ美容鍼のような副作用はありませんし、界面活性剤でバリア機能をこじ開けてヒアルロン酸を角質層に届けるというコンセプトでもありません。

その点が、個人的に安心感を覚えるポイントですね。

商品としての発想もすごく斬新ですし、週に一度のスペシャルケアとして使ってあげるのにぴったりのケア用品です。

HPでは目じりの乾燥小じわに使用していますが、基本的に貼るだけなので乾燥小じわが気になる部位ならどこでも使用可能です。

公式ヒアロディープパッチ公式HPを確認する

MGA配合のアイキララ

アイキララ
アイキララも結構斬新なケア商品で、「コラーゲンの減少による皮膚やせの改善」をコンセプトにしています。

私はこの商品を利用して、青クマの状態がかなりマシになりました。

関連記事目の下のクマ解消には専用クリームを!コンシーラーよりおすすめ

<span>目の下のクマ</span>解消には専用クリームを!コンシーラーよりおすすめ
目の下のクマせいで、 老けている 疲れている 体調が悪そう といった、マイナスのイメ...

MGAと呼ばれるビタミンC誘導体を使用している点がポイントで、この成分がコラーゲンの生成をサポートしてくれます。

もともとは目元のクマ改善用として発売されているクリームですが、皮膚が薄い箇所やコラーゲンの生成を促したいか所に使ってあげると良いかと思います。

また、アイキララは「目元クリームによる目元のクマとたるみの改善効果」というタイトルで、医学誌にも掲載されています。

その点も、大きな安心ポイントですよね。

公式アイキララ公式HPを確認する

まとめ

今回は、逮捕者が出たニュースをきっかけに、サーマクールの何が違法行為で何が違法でないのか、考えられる副作用リスクと期待できる美容効果は何なのか、といった内容で情報を整理してみました。

厚生労働省は未承認ですが、医師がきちんとした手続きで個人輸入した場合は合法的に使用可能ですので、きちんとリスクを理解した上で信頼できるクリニックを受診するようにしましょう。

また、

  • より安全で確実に効果を実感したいなら自分の幹細胞を利用した再生療法
  • 副作用の無いリーズナブルな自宅ケア

といった選択肢も、同時に検討してみてください。

是非、ご自身のニーズに合ったものを選択してくださいね。

この記事を読んだ方は以下の記事も見ています

美容鍼で効果を感じやすい症状と持続時間、内出血のリスクなど

小顔マッサージはやり方を間違えると逆効果!自宅でできる正しい方法は?

ヒアロディープパッチの効果を口コミ!マイクロニードルで乾燥小じわが改善!?

目の下のクマ解消には専用クリームを!コンシーラーよりおすすめ

ホルモンバランスを整えて女性ホルモンを増やす方法まとめ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加