免疫力とは?白血球を増やすには自律神経が鍵?睡眠・ストレスとの関係

免疫力を上げる方法

MERSや、インフルエンザ、手足口病など、流行の病気に感染して発症する人もいれば、流行に飲み込まれずいつでも健康的に生活できている人もいます。

この違いを生んでいるのが、免疫力の差です。
流行の病気にかからない人の多くが、免疫力が高い状態を維持しています。

免疫力が高いと、身体に害をなす病原体の体内への侵入を阻止したり、侵入してきた病原体に即座に対峙する機能が高いというわけですね。

今回は、そんな免疫力について、

  • そもそも免疫力って何?
  • 白血球を増やす方法と自律神経との関係
  • 免疫力を高める方法と睡眠・ストレスとの関係

といった視点からまとめました。

スポンサードリンク

免疫力とは?免疫力を高めるには白血球を増やす?

病気にかからないために免疫力を高めましょう!という言葉はよく耳にしますよね。では、免疫とはそもそもいったい何なのでしょうか?

免疫とは、体内に病原体や異物が入り込んだ際に、それと戦い、打ち負かす力のことです。

そして、その働きをするのが血液中の白血球です。

免疫の役割をする白血球も顆粒球リンパ球に分けられ、顆粒球は主に細菌に対して、リンパ球は主にウィルスに対して効果を発揮します。

この違いは、細菌とウィルスのサイズの違いによるものです。細菌はサイズが大きいので顆粒球が、ウィルスはサイズが小さいのでリンパ球がそれぞれ攻撃を行います。

したがって、顆粒球が少なくなると最近に感染しやすいですし、リンパ球が少なくなるとウィルスに感染しやすくなってしまいます。

顆粒球とリンパ球はどちらも重要で、どちらかが不足したり過剰になっても免疫に異常が生じてしまうというわけですね。

免疫力を高く保つためには、顆粒球・リンパ球ともに十分な量がある状態にしておく必要があります。

白血球を増やすには自律神経が鍵?免疫と自律神経の関係

では、顆粒球・リンパ球といった白血球の量を増やしていくにはどうしたらいいのでしょうか?

実はその大きなカギを握るのは自律神経の働きなんです。

私たち人間の身体には、ホメオスタシスという機能が備わっています。ホメオスタシスとは、身体を外部の環境に適応させて安定させるための機能なのですが、このホメオスタシスを支えているのが、

  • 免疫系
  • ホルモン系
  • 自律神経系

の三つの働きなんです。この三つは、それぞれが独立して働いているわけではなく、相互に影響を及ぼし合っています。

特に免疫系は自律神経系との関わりが強いため、白血球を増やして免疫力を高めるためには、自律神経のバランスと働きを健全にしておく必要があるというわけです。

具体的には、本来は昼間の活動時に優位になる交感神経が活発になりすぎると顆粒球が増加してリンパ球が減少し、夜の急速時に優位になる副交感神経が活発になりすぎるとリンパ球が増加して顆粒球が減少します。

どちらに転びすぎても白血球のバランスが崩れ、免疫力自体も低下してしまいますので、自律神経のバランスを整えることはとても大切になります。

スポンサードリンク

免疫力を高める方法 睡眠・ストレスの関係は?

一般的に、免疫力を高めるための方法と言われているものを挙げてみたいと思います。

  • 十分な睡眠
  • ストレスをためない
  • 入浴
  • 深呼吸
  • 乾燥を防ぐ
  • 禁煙
  • 深酒をしない
  • 免疫力を上げる栄養素
  • 適度な運動
  • 体温を上げる

このうち、睡眠・ストレス・入浴・深呼吸自律神経を整えてくれる項目です。

睡眠時間が削られたり、昼夜逆転生活が続くと自律神経のリズムやバランスもバラバラになりやすいですし、ストレスがかかりすぎると交感神経が常に優位になり続け、バランスが崩れます。

現代社会は交感神経優位になりやすい状況が整っていますので、入浴や深呼吸をすることで副交感神経も刺激し、バランスを取るようにしましょう。

その他の項目に関しても補足をしておきましょう。

乾燥を防ぐのは、ウィルスは湿度に弱いということと、喉や鼻の粘膜の保護が目的です。
粘膜が正常に働いてくれると、外部からのウィルスや菌、異物の体内への侵入を防いでくれます。

禁煙肺に存在する免疫細胞を守るため、深酒を避けるのは飲酒後に肝臓で生成されるアセドアルデヒドが免疫に悪影響を与えるためです。

栄養素については食事や食材、サプリメントの情報に関して、こちらに別途まとめました。

関連記事免疫力を高める食材・サプリメント 腸内環境・抗酸化・殺菌力が鍵

免疫力を高める<span>食材・サプリメント</span> 腸内環境・抗酸化・殺菌力が鍵
免疫力を高めるためには、自律神経のバランスに配慮した生活習慣を送ることが大切です。 そして、そこからさらに...

栄養素の中でも、特に注目の成分であるR-1乳酸菌と免疫力の関係についてはこちらにまとめてあります。

関連記事R1ヨーグルトの効果と値段 サプリはある?摂取タイミングは?

<span>R1ヨーグルト</span>の効果と値段 サプリはある?摂取タイミングは?
免疫力を高めるためには、腸内環境を整える事がとても大切です。 ⇒免疫力を高める食材・サプリメント 腸内環境...

TVで取り上げられ、免疫ビタミンとも呼ばれるリポポリサッカライドについては、こちらの記事で特集しています。

関連記事LPSがマクロファージを活性化!化粧品・サプリ・食べ物をチェック!

LPSがマクロファージを活性化!化粧品・サプリ・食べ物をチェック!
最近、「世界一受けたい授業」などのテレビ番組に取り上げられてLPSが話題ですね。 LPSの正式名称はリポポ...

運動体温についてはこちらでまとめています。

関連記事免疫力を高めるための運動のやり方と体温を上げる方法・食べ物など

免疫力を<span>高める</span>ための運動のやり方と体温を上げる方法・食べ物など
免疫力を高める方法はいくつかありますが、「運動をする」ことと「体温を上げる」ことも、とても有効な方法です。 ...

まとめ

人間の身体は本当に不思議で、色々な機能が相互に影響を及ぼし合っているんですね。
免疫力を高めるためにも、自律神経に着目した生活習慣を、まずは心がけるようにしてみてください。

その上で、食材や栄養面に気を付けたり、体温を上げる工夫をすることによって、相乗的に免疫力が高まってくれますよ!^^

関連記事やっと出会えた!免疫力強化に特化したサプリメント
ラクトプランは免疫力強化型の乳酸菌サプリ!効果と生の口コミ情報

<span>ラクトプラン</span>は免疫力強化型の乳酸菌サプリ!効果と生の口コミ情報
乳酸菌には様々な種類があり、その種類ごとに色々な特徴を持っています。その中で、身体の免疫力・抵抗力に特化した働き...

関連記事あなたの免疫力、大丈夫ですか?

まずは免疫力が低下していないかチェック!
免疫力低下の原因は?どんな症状がサイン?チェック方法は?

免疫力低下の<span>原因</span>は?どんな<span>症状</span>がサイン?チェック方法は?
免疫力が低下すると、風邪やインフルエンザなどのウィルス感染や食中毒などの細菌感染を起こしやすくなります。 ...

下がってしまった免疫力を高めるには?
免疫力を高める食材・サプリメント 腸内環境・抗酸化・殺菌力が鍵

免疫力を高める<span>食材・サプリメント</span> 腸内環境・抗酸化・殺菌力が鍵
免疫力を高めるためには、自律神経のバランスに配慮した生活習慣を送ることが大切です。 そして、そこからさらに...

免疫力を高める方法TOPに戻る

健美ガーデンTOPに戻る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加