食べ過ぎた次の日の体重は落ちやすい?おすすめの食事と運動

プリント

食べ過ぎてしまった次の日って、朝から胃腸がもたれていたり身体が重かったりと、前日のことを後悔して憂鬱になってしまう方も多いと思います。

体重計に乗って、いつもよりも急増した数字に目を丸くしたことがある方もたくさんいることと思います。

でも、食べ過ぎた翌日の過ごし方を工夫することで、被害を最小限に留めることが可能です。

今回は、

  • なぜ、食べ過ぎた翌日の体重が落ちやすいのか
  • 食べ過ぎた次の日におすすめの食事内容
  • 食べ過ぎた次の日にすすめの運動

といった点をまとめました。

スポンサードリンク

食べ過ぎた次の日の体重、増えた分は落ちやすい?

皆さんは、食べ過ぎてしまった次の日に体重計乗って、「あーあ、こんなに太っちゃった」と思った経験はありませんか?

でも、実はこの体重増加分は一時的なもので、それほど心配はいりません。

ドカ食いの記事でも少し触れましたが、増えた分のほとんどが水分です。食べ過ぎた時は、カロリーもさることながら塩分摂取量も相当多くなっています。塩分を摂りすぎると身体が水を溜めこんだ状態、いわゆる「むくんだ」になってしまうんです。

体重が増えるもう一つの原因は、前日食べたものがまだ胃腸に残っているためです。やはり食べる量が多いと、胃腸の消化・吸収・排泄が追い付かないんですね。まさに今、消化器系がフル稼働で頑張ってくれています。

このように、食べ過ぎて体重が増えたからと言って、すぐに脂肪になったわけではないということです。 こういったケースの体重増加は、翌日以降の過ごし方を工夫すればすぐに落ちてくれます。

では、どんな点に工夫をすればいいのでしょうか?

答えは、食事運動です。一つずつ詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

食べ過ぎた次の日にふさわしい食事は?

食べ過ぎてしまった翌日に食事面で注意したいのは次の2点です。

  • カリウムを多く含む食べ物を食べる
  • 食事の量を少なくして胃腸をいたわる
  • 酵素を多く摂る

特に朝ごはんで、この3つを意識するようにしてください。

カリウムを多く含む食べ物を食べる

カリウムには利尿作用があり、身体が溜め込んだ塩分と水分を体外に排出してくれる働きがあります。

食べやすい食材としては、アボカドバナナが代表的ですね。野菜ではホウレンソウやモロヘイヤ、明日葉といった緑黄色野菜に多く含まれます。

食事の量を少なくして胃腸をいたわる

食事の量を少なくするのは、摂取カロリーを減らすというよりも、負担のかかった胃腸を休めてあげるという意味合いが強いです。

翌日に特に胃もたれなどを感じている場合は、特に意識して消化の良いものを食べましょう。 無理に固形物を取るのではなく、青汁スムージーコールドプレスジュース酵素ドリンクといった飲み物を利用するのもいいですね。

プチ断食断食を行うのも一つの方法ですが、カロリー以外のビタミン・ミネラル・酵素などが不足してしまうのは好ましくないので、胃腸に負担のかからないドリンク系で栄養補給をしてあげるのがベターです。

酵素を多く摂る

酵素を多く摂りたい理由は、まず上記のように胃腸をいたわるという理由が一つです。

もう一つの理由は、消化に負担がかかった状態が続くと、身体の様々な代謝に必要な酵素のほとんどが消化に使われてしまい、疲労感を感じやすくなってしまうからです。

体内の酵素には

  • 代謝酵素
  • 消化酵素

の2つの種類が存在しますが、その時その時の必要に応じて作られる割合が変わると言われています。

そのため、食べ過ぎて消化酵素が多く作られると、体内の代謝に必要な代謝酵素が不足してしまうんですね。逆に、胃腸の負担を減らして酵素を積極的に摂ることで、体内の酵素が必要以上に消化活動に使われるのを防ぐことができます。

普段から食べ過ぎの傾向があって、「しっかり食べてるのに疲れやすいなぁ」と感じている方は、食事の量を減らして酵素を多くとることで疲労感まで改善できる可能性がありますよ^^

酵素サプリは「生」のものを選ぶ

普段は食べ過ぎることはない、今回だけたまたま食べ過ぎてしまったという方の場合は、特別に酵素サプリを飲む必要はないと思います。

食事の量を減らしてカリウムを多く含む食材やフルーツジュースを飲めば、自然と体重は元に戻るはずです。

ですが、

  • 日常的についつい食べ過ぎてしまう傾向がある
  • 飲み会が続く季節など、時期的に食べ過ぎが続いてしまうことがある
  • 仕事がら夕食が遅く、寝る前に食べ過ぎることがよくある
  • 昔は食べ過ぎたあとも何日か経てば体重が元に戻ったが、今は増えたままの体重で安定してしまっている
  • 年齢が30代後半以上

といった方の場合は、体内の代謝酵素の不足が日常化しているので、1日や2日食事の量を減らしても体重は戻りません。それどころか、基礎代謝が下がっている状態で食べ過ぎを続けている状態なので、おそらく体重は増える一方だと思います。

年齢的な面を見ると、30代後半くらいから体内の酵素が減少し始めるので、食べる量に対して体内の代謝が追い付かなくなり、体重が落ちづらくなります。

ちょっとマズいかも!と思われた場合は、生酵素を含んだサプリを利用して体内酵素を補ってあげましょう。

酵素ドリンクではなく酵素サプリを選ぶ理由

酵素というと酵素ドリンクが一般的ですが、実は酵素ドリンクを飲んでも酵素そのものを摂取することは出来ません

なぜならば、そもそも酵素は熱に弱いという性質を持っているからです。

酵素は人間の体温くらいの温度の時に一番活性度が上がる性質を持っているのですが、

  • 酵素ドリンクの瓶詰時には65℃以上の過熱が義務付けられている
  • 粉末状の酵素サプリは高熱で水分を飛ばしている
  • タブレット・ハードカプセルタイプの酵素サプリは粉末を固めたりまとめたもの

であるため、仮に上記のような酵素ドリンクや酵素サプリを飲んだとしても生の酵素を身体に取り入れることは出来ません

酵素が食材を分解してできた栄養素は過熱をしても残っていますが、肝心の酵素は死滅してしまっているため摂取できないんです。

ペースト状かソフトカプセルの酵素サプリだけが生の酵素を含む

ですので、体内酵素を増やすという目的でサプリメントを選ぶ際は、

  • ペースト状のもの
  • ペースト状のものをソフトカプセルで包んだもの

のどちらかを選択する必要があります。

上記の形状の酵素サプリは高温での加熱処理がされていないため、生きた酵素が多く含まれています。

生きた酵素が含まれた酵素サプリメント

定期コースがお得な熟成厳選生酵素

熟成厳選生酵素は、ソフトカプセルの中にペースト状の酵素エキスを詰め込んだ生酵素サプリです。

使われている原材料は、

  • 果物30種類(16種類のスーパーフルーツを含む)
  • 野菜42種類
  • 根菜類11種類
  • 野草類8種類
  • 海藻類7種類
  • きのこ類5種類
  • 豆類4種類
  • その他13種類

の計120種類と非常に多いです。(その内訳はHPで公開されているので確認していただければと思います)

購入には4か月の継続という定期縛りがありますが、これだけの原材料が入って1か月あたり4,410円で続けることができます。

初回が500円なので、実質的には3か月分の金額で4か月分を試せる感じでしょうか。

なるべくリーズナブルに4か月以上続けたい場合には、生酵素という点を考えると非常にコスパが良いかと思います。

公式3か月分の料金で4か月続けられる!厳選生酵素

7日分が980円で試せる老舗のOM-X

om-x
OM-Xは、酵素ドリンクが全盛の時代にも頑なに生酵素にこだわって販売を続けてきた老舗の生酵素サプリです。

使われている野菜や果物の原材料は65種類と厳選熟成生酵素の約半分ですが、12種類の乳酸菌が加えられている点が特徴的ですね。

その分、通常の価格は1か月あたり9,150円/定期コースにしても8,020円と、厳選熟成生酵素の倍近い価格になってしまうのですが、なんとOM-Xには980円の7日分お試しコースがあるんです。

ですので、

  • 長期的に少しでも安く生酵素を続けたい場合は厳選熟成生酵素の定期コース
  • 乳酸菌も含んだ老舗の生酵素をまずは1週間分試したい場合はOM-Xのお試しコース

といった感じで、ニーズに合わせて選択してみると良いかと思います。

最終的に厳選熟成生酵素を選ぶ場合でも、ブランド力のあるOM-Xの7日分980円はお得なので、まず最初にOM-Xを試してるのもありですね。

公式初回限定!OM-Xお試しセット

食べ過ぎた次の日に行いたい運動

上記の様に食事面に注意しつつ、運動も追加することで効果が倍増します。

行いたい運動は、軽めの有酸素運動です。具体的には、30分以上のウォーキングが最適です。

軽めの有酸素運動がおすすめな理由は以下の3点です。

むくみが解消する
まず、有酸素運動をすると身体全体の血流が改善されますので、血液循環が良くなってむくみの解消につながります。
内臓機能が活発になる
また、筋肉を動かすことによって体の代謝活動が起こると、内蔵機能も高まることが分かっています。

筋肉を動かすことで、 食べ過ぎて疲れている胃腸の機能を回復させてあげるということですね。

内臓機能が活発になる
そして、有酸素運動を行う時のエネルギー源には脂肪が使われやすいです。

しっかりと脂肪を燃焼させることで、食べ過ぎが日常化して体重が増えてしまっている方のダイエット効果も狙えます。

生酵素で体内の代謝酵素を高めることは、有酸素運動による脂肪燃焼効果を高めることにもつながりますので、酵素サプリと合わせて簡単な有酸素運動を行いましょう。

それだけでかなりの相乗効果が見込めますよ^^

まとめ

ドカ食いの記事でも触れましたが、何度も頻繁に食べ過ぎを繰り返すとさすがに太ります^^;

でも、今回触れたような生酵素と運動の組み合わせを習慣化することで、多少食べ過ぎが続いても胃腸の健康と体形をキープすることが可能です。

もちろん食べ過ぎないのが一番ですが、そちらのコントロールがなかなか難しい方は、今回の組み合わせを試してみてください。

CHECKダイエットに失敗する理由の第1位を知ってますか?

gooランキングによると、ダイエットに失敗した理由の上位2つは以下の通りだそうです。

第1位:食事制限が続かなかった
第2位:ストレスがたまった

厳しい食事制限をすると確かに痩せられますが、ストレスもすごくかかるので結局続けられませんよね。我慢できずにドカ食いをしてしまって、結局リバウンド…。ということになりやすいです。

そこで、ドカ食いを防いで満腹感を感じられる方法についてまとめてみました!満腹感を得ながらの食事制限なら、ドカ食いせずに続けられるはず!^^

関連記事ドカ食いをしてしまう原因は?なぜ太る?やめるための方法は?

<span>ドカ食い</span>をしてしまう原因は?なぜ太る?やめるための方法は?
頑張ってダイエットに取り組んで、良い感じで体重が落ちてきた。やっと成果が出始めた!と思って喜んだのもつかの間、ド...
関連記事満腹感を得るための栄養素と食べる順番、サプリでドカ食い防止!

<span>満腹感</span>を得るための栄養素と食べる順番、サプリでドカ食い防止!
食べ過ぎは身体によくありません。胃腸に負担がかかるので健康にも悪いですし、ダイエットの大敵でもあります。 ...

ダイエットTOPに戻る

健美ガーデンTOPに戻る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加